スポンサーリンク

【本気のタツマキが強すぎた】ワンパンマン 177話を読んだ感想

本気になったタツマキ 漫画

本気のタツマキ

市ごとねじるタツマキ
出典:ワンパンマン177話 となりのヤングジャンプより

子どもが救出された事によりようやく本気を出したと思われていたタツマキですが、まだ本気ではありませんでした。
地下に居るヒーローたちとフブキ(おそらくこっちがメイン)に気を使いながら戦っていたので手加減していた模様。

今回は市ごと岩盤をねじってサイコスの根の部分を一掃してしまいました。
しかし、いつも口は悪いですが、何だかんだで皆助けてくれますしちゃんとヒーローやってますよね。

ジェノス大活躍

真螺旋焼却砲
出典:ワンパンマン177話 となりのヤングジャンプより

最終兵器を使いサイコスのビームを弾くという大活躍を見せたジェノス。
タツマキが珍しくキング以外の人を褒めてましたし、戦うたびにどんどん強くなってるし、この調子ならS級10位とかすぐでしょ。

それにしても、クセーノ博士は一体何者なのか?
最初は災害レベル鬼のモスキート娘に手も足も出なかったジェノスが、今や竜でも上位っぽいサイコス相手に時間稼ぎ出来るようになってるのでパーツ変えてるだけでとんでもないインフレです。

ボフォイ博士よりも技術力ありそうだし、狂サイボーグの正体も未だ不明だし、未だに謎が多いキャラ。

サイコス

出典:ワンパンマン177話 となりのヤングジャンプより

最初にオロチと融合した時は大物感出してたのに一気に小物化してしまったサイコス。
あんなに強かったのにこのコマだけ見るとクソ雑魚に見える悲しみ。

あと、サイコスに力を与えた神は何故S級ヒーローにやられるぐらいの力しか与えないのか。
一般人だったホームレス帝を竜に出来るなら、元々竜のサイコスとオロチを神レベルに強くすることも出来そうなのに。

まあ、それ言い出したら「そもそも自分で戦えよ」って話になるのでこの辺りの謎はもっと終盤になってから明かされるのでしょう。

まとめ

サイコス強くしすぎたので原作と違う展開になるんじゃないかと予想してましたけど、タツマキが思ってたより強かったので、このままサイコス弱体化→タツマキ疲労困憊→幹部登場という感じで原作通りの流れになりそうです。

ただ、前も言ってた通りこのバトルを見せられた後だと幹部たちがショボく見えてしまうのでそこをどうするのかが問題。
たまには原作同様にサクッと終わらせるのも1つの手だと思います。(さっさとサイタマvsガロウが見たいだけ)


ランキング参加中
リックしていただけると幹部戦はサクサク進む。

にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    サイコスに力を与えた神は自分に迫るくらいの力は与えたくないのかな?
    タツマキとサイコスのインフレに関してはサイタマが散々ワンパンして来たので特に気にしていない
    むしろそろそろド派手な超能力やビームの打ち合いより格闘戦や頭脳戦を見てみたいのでスケールダウンしても構わないと思ってます
    タツマキやサイタマ相手にそれは期待できそうにないから…

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      ガロウ編が終わるまではサイタマ無双が続くので、それ以外の戦闘を期待するとしたらその次ですね。