スポンサーリンク

【ワンパンマン 185話感想】ヤンジャン版にもスイコ登場。怪人幹部は大暴れ

ワンパンマン185話 漫画

スイコ

ワンパンマンのスイコ
出典:となジャン版ワンパンマン185話より

原作の方では結構前に登場していたスイリューの妹スイコがヤンジャン版にも登場しました。
原作だと男っぽい印象でしたが、村田さんの絵だと女性キャラはみんな可愛いですね。(ただ、個人的には没個性化しちゃってる気もする)

こっちのスイリューはサイタマの影響ですっかり好青年になり、今はヒーローになる事を目指しているのでスイコとの関係性は原作とは全くの別物です。
今後、原作と別ルートに進んだ際にこの2人どう活躍するのかが楽しみです

タツマキとブラスト

次元移動の事を知っているタツマキ
出典:となジャン版ワンパンマン185話より

タツマキはブラストの次元移動の能力を知っていたようです。
子どもの頃に会ったきりなのか、それともその後も交流があったのか気になる所。
しかし、さらっと「別の次元に移動した」なんて言ってますけど、ワンパンマンの世界には似つかわしくないSFな能力ですね。
以前予想していた「ブラストは原作とヤンジャン版の世界を行き来している説」も可能性0では無いのかも・・・

もしそうなった場合、盛り上がりそうな代わりに世界観もガラッと変わりそうなので賛否ありそうですが、そもそもワンパンマンの世界って神や怪人の成り立ちや国という概念が無い世界観など色々と謎が多いですし、そういう方向に振るのもありなのかなとは思う。
最終的にはサイタマがワンパンしてくれればそれで済みますしね。

そういえば、地下に居ることをすっかり忘れられるフラッシュ可哀そう。
ガチで強いし本人も至って真面目なのにネタキャラポジションとは、何とも珍しいキャラです。

幹部大暴れ

ブサイク大統領の顔面崩壊パンチ
出典:となジャン版ワンパンマン185話より

地下から出てきた怪人幹部達がS級相手に大暴れしまくまってました。
グロいので載せませんが、アマイマスクは顔面を潰され股下から体を裂かれてしまう事態に。
原作では落とされた腕を引っ付ける程度でしたが、今回は内臓まで出ちゃってたのでこの状態から完治して出てきたら疑われる程度では済まなさそう。

描写を見る限りやられた所は誰にも見られて無さそうでしたが果たして。

ヤンジャン版で更に強そうに見えるホームレス帝
出典:となジャン版ワンパンマン185話より

また、幹部それぞれが村田さんの画力で強さが思う存分描かれていますし、この先の戦闘が楽しみです。

まとめ

言っちゃ悪いですけど、やっぱり原作通りの流れになった時が1番面白いです。
テンポ悪く脇役描くよりも、今は幹部たちのド派手な暴れっぷりを村田さんの画で思いっきり見たい。
心理描写とかはどうせガロウが出てきた時に思いっきりやるでしょうからね。

ここからド派手なS級vs幹部がずっと見られると思いたいところですが、ブラストと別次元に飛んだサイタマたちが居るのでそっちの話も途中で入るでしょう。
どんな展開になるか気になるとともに、テンポ悪くやられるとまた失速しそうなのでサクサクと進めてほしいです。

関連商品

コメント

  1. 名無し7誌 より:

    やっとストーリー進みそうで楽しみになってきたわ
    管理人も言ってるけどやっぱり原作がテンポ良いの知ってるだけに村田版がくどく感じてしまうのは否めないよねって

    あとアマイマスクはここで怪人バレしそうな勢いでぐちゃぐちゃなのヤバそう