スポンサーリンク

【ワンパンマン 180話感想】ガロウの怪人化と立ち直るS級ヒーロー達

怪人化したガロウ 漫画

ガロウの怪人化

出典:ワンパンマン180話 となりのヤングジャンプより

逃げ遅れて地下に埋まっていたガロウが、自分の目指す悪を明確にイメージした事で遂に怪人化しました。

管理人
管理人

ここまで長かったなあ


ガロウ編が始まって6年、ようやくガロウ怪人化ですよ。
ここからまだ幹部戦もあるとはいえ、遂にサイタマvsガロウがすぐそこまで迫ってきました。
本当に楽しみです。

タレオ

出典:ワンパンマン180話 となりのヤングジャンプより

怪人化する直前にガロウがふと思い浮かべたのはいじめられっ子のタレオでした。
ここまで来てもなお思い出すって事は、やはり原作同様タレオがキーパーソンになるのは間違いなさそうです。

そもそもガロウが絶対悪になりたい理由も世の中からイジメや差別や戦争を無くしたいという考えですし、ガロウが思い描く絶望のイメージでも殺しているのは人間ではなく怪人という辺り、ガロウが本当は何を目指しているのかが自ずと分かる描き方がされています。

見れば見るほどサイタマvsガロウが早く読みたくなってきます。

S級ヒーロー達

出典:ワンパンマン180話 となりのヤングジャンプより

原作とは違い、幹部達と戦う前に集合していたS級ヒーロー達。
そこでガロウに敗北し自信を無くしていたクロビカリをアマイマスクが説教する展開になっていましたが、これは非常に良い改変だったと思いました。

過去の記事で書いてきた通り、となジャン版のワンパンマンは画がド迫力な代わりに改編で話が引き伸ばされすぎて冗長な部分が多々ありました。
しかし、今回の展開は1話の中で

  • アマイマスクのキャラが立っていた
  • クロビカリが立ち直った
  • S級ヒーロー達が協力するまでの流れが自然だった
  • さらっとタンクトップマスターも合流できた

等々・・・色々な要素が上手い事盛り込まれていたと思います。
駆動騎士vsサイコスも話の流れで展開されてて良かったです。
毎回こういう改変なら万々歳なんですけどね。

何時になるかは分かりませんが、できれば来年中にはサイタマvsガロウを見たいものです。


ランキング参加中
クリックしていただけると2週間に1回ワンパンマンが更新されるようになる。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    原作だとあんまり良いところが無かったマスターが活躍できると良いなぁ…
    ガロウにあっさり負けたのは対人戦が得意なガロウと相性が悪かっただけだと信じてる

  2. 匿名 より:

    ワクワクする改変ならウェルカムですね
    面白くなることに期待します