スポンサーリンク

【ワンパンマン 190話感想】ようやく怪人化したガロウが登場するも、話がとっ散らかっちゃってる

ワンパンマン190話 漫画

S級ヒーローたち

デフォルメのタツマキ
出典:となジャン版ワンパンマン190話より

ジェノスを逃がした後黒い精子たちと戦うS級ヒーロー達。
やはりタツマキは限界のようで、強がってはいますが顔面がギャグ調になっちゃってます。

その一方でクロビカリはすっかり立ち直り黒い精子相手に無双。
やはりこれだけの防御力を持ってるならクロビカリはS級の中でも相当強い部類なんでしょうね。
この防御力を貫くには黄金精子になるか、海と合体したエビル天然水が出てくるか、はたまたガロウと再戦になるのか・・・

そして、再び心が折られた時クロビカリはどうなってしまうのか。

剣聖会

剣聖会
出典:となジャン版ワンパンマン190話より

ここで剣聖会が登場、ハラギリが怪人にされたのでその落とし前を付けに来たそうです。
分裂してるとはいえ黒い精子相手に無双していましたし、バングにも評価されていたので、ニチリンはS級クラスの強さはありそうです。

トムボウイ
出典:となジャン版ワンパンマン190話より

また、バネヒゲも大活躍。
ニチリン曰く、トムボウイは街中では使いづらいのでA級下位に甘んじてるだけで、人が居ない場所ならもっと強いとの事。(と言っても精々A級上位だとは思うが)

それなら、トムボウイを初見で避けてバネヒゲをボコってた昆布インフィニティは実は結構強かったんじゃなかろうか。
一応公式では災害レベル虎になってましたけど、鬼上位ぐらいはあった?

ホームレス帝と月
出典:となジャン版ワンパンマン190話より

ホームレス帝が今後の計画を語ってるシーンで、またしてもバックにサイタマが蹴ってヒビが入った月が映ってました。
ヤンジャン版ではこの月が度々描写されるんですが、何かあるんでしょうか?

もしかして地球だけじゃなく月にも意思がありますっていう匂わせだろうか。
だとしたら月はヒビを入れたサイタマを恨んで、今後何か仕掛けてくるとかいう展開もあるのかも・・・?

回復役のフブキ

回復役のフブキ
出典:となジャン版ワンパンマン190話より

ここに来て急に回復能力を披露していたフブキでしたが、今度はボンブの体力を自分に移してその力で運ばれてきたタンクトップマスターを回復。
もはや超能力の域を超えている気がするものの、そもそもタンクトップマスターの復活の仕方が完全にギャグだったので「まあ別に良いか」という気になりました。

これからフブキは回復役として活躍するんでしょうかね?

怪人ガロウ

怪人化したガロウ
出典:となジャン版ワンパンマン190話より

フブキとボンブの後ろから急に怪人化したガロウが登場、まだハグキしか倒せてないこのタイミングで出てくるのは予想外でした。
乱戦状態で出てこられると「遂に来た!」って感じが薄れちゃってる気がして正直どうなんだ?と思うんですが、何でここまでグダグダだったのに急に巻きに入ったような展開になるのか。

とはいえ、既に原作とはだいぶ違う展開になってますし、ここからの巻き返しに期待したいところです。
あと正気を失ってるみたいなので、もしかしたらガロウが怪人幹部を何人か片付けるのかもしれない。

Gブサイク大総統
出典:となジャン版ワンパンマン188話より

復活したのに全然出てこないGブサイク大総統とか如何にも噛ませっぽいですしね・・・

展開が早くなった分今度は色々やりすぎてとっ散らかってる印象があるので、ガロウに怪人を倒して整理してほしいです。
ここから更に異次元に飛んだサイタマの話もやるんだけど、大丈夫かな・・・

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    原作からオリジナル展開に進んでるのがこれからどう影響するのかが気になります
    結果良い方向に進むならいいのですが大抵は失敗することが多い印象なので果たして?と心配でもあります