秋アニメはどうなるのやら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【呪術廻戦 196話感想】河童と相撲を取って絶好調になり久々に笑顔を見せた真希。ついでにボンクラ呼ばわりされる五条先生

呪術廻戦196話感想 呪術廻戦
スポンサーリンク

河童が師匠代わり

出典:呪術廻戦 196話 ジャンプ2022年40号より

同じ武器なのに一瞬で直哉を真っ二つにした大道を見て悩んでいた真希が頭をスッキリさせるため河童の三代と相撲を取る事になります。
憲紀に「何を考えている!!」ってツッコまれてたんですが、まさにその通りで何やってんだって感じです。

いきなり侍と河童が乱入してきて鬼滅のDX日輪刀に今週の相撲ですから、まさにカオス状態。
前回から言ってる通りいくら直哉がドブカスだからといって、さすがにギャグに振りすぎなんじゃないかと思います。
乱入者が来るにしてももう少し真面目に倒して欲しかった。

スポンサーリンク

ボンクラ五条先生

出典:呪術廻戦 196話 ジャンプ2022年40号より

五条先生が久々にアイコンとして登場してたんですが、日下部と共にボンクラ呼ばわりされてました。
この漫画を人気にした立役者なのに酷い扱いですね・・・
まあ最強なだけで言動はかなり適当だからそう言われるのも納得だが。

それにしても、五条先生が封印されてからもう2年半ほど経ちますが一体いつになったら復活するんでしょうね?
人気ナンバーワンキャラがここまで長い間封印されている作品も中々珍しいです。
最強すぎて扱いに困るのは分かりますけど、さすがに死滅回遊が終わるまでには復活すると思いたい。

もし復活したら作品内でもリアルでもすごい騒ぎになりそうですけど。

笑顔の真希

出典:呪術廻戦 196話 ジャンプ2022年40号より

三代と相撲を取る事で禪院家に対して色々と囚われていた悩みから吹っ切れ絶好調になった真希。
真依が死んでからはずっと暗い顔をしていましたが、久々に晴れやかな笑顔です。

ギャグっぽい展開はどうかと思いましたけど真希のこんな顔が見られたのは良かったです。
これで遂に真希もパパ黒に並ぶ強さになれたんでしょうかね?
まあどっちにしても次回直哉が処刑されるのは確定事項。

ドブカス直哉がどんな最期を遂げるのか期待。

関連商品

スポンサーリンク
呪術廻戦
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

スポンサーリンク