パリピ孔明は話によって当たり外れが激しい
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【僕のヒーローアカデミア 347話感想】死柄木の膨れ上がった手がとんでもない事に!【ヒロアカ】

僕のヒーローアカデミア347話 ヒロアカ
スポンサーリンク

ミルコ無事でした

スペアの義手義足を付けるミルコ
出典:僕のヒーローアカデミア 347話 ジャンプ2022年15号より

前回速攻でやられてしまったかと思ったミルコでしたが、義腕と義足が壊されただけで無事でした。
また、八百万たちがスペアを大量に作っているようなので壊されてもすぐに装着しなおしてました。

即退場じゃなかったのは良いんですが、あの攻撃の食らい方で左腕と右足だけが壊されて他がかすり傷ってのはちょっとご都合が過ぎると思うので、攻撃かすったぐらいの描写で良かったんじゃないかと思う。

あとハイエンドたちと戦ってた時は大活躍だったのでスルーされがちですけど、ヒーローランキング5位であの協調性の無さはヤバいんじゃないだろうか。

スポンサーリンク

死柄木の体

膨れ上がった死柄木の体
出典:僕のヒーローアカデミア 347話 ジャンプ2022年15号より

死柄木の左腕から無数に膨れ上がった手はただの肉体だったので、抹消では消せませんでした。
しかもとんでもない大きさにまで膨れ上がっています。

更に死柄木の手なのでこれらが全て崩壊を発動できる可能性もあるという事で、物間は抹消を1秒たりとも解けなくなってしまいました。
抹消が無かったら全員瞬殺だったので、今や物間は作戦の要ですね。

物間の個性

同時使用できない物間の個性
出典:僕のヒーローアカデミア 347話 ジャンプ2022年15号より

物間はコピーの同時使用が出来ないとの事でした。

しかし、だとすると344話で死柄木が手で触れても個性を発動出来てなかったのは何だったんでしょうか?
単なる不調?
でも戦場に出てきた時点で調子は万全でしょうし、正直現時点ではよく分かりません。

とりあえず同時使用は出来ないので抹消を解けない以上、デクはワープゲートを使わず自力で帰る事を余儀なくされました。

トガヒミコ

照れるトガヒミコ
出典:僕のヒーローアカデミア 347話 ジャンプ2022年15号より

やはりトガヒミコに危機感知が反応しないのはデクに対して純粋な好意しか無いからでした。
ナイフで切りかかっても敵意は一切無いという事で、イカレっぷりは健在です。

あと、ここ最近のデクは危機感知に頼りすぎてるようにも見えます。
攻撃を食らうたびに言い訳っぽく「危機感知が~」って言ってますし、今週も普通に後ろから走って切りかかってきたトガに全く気付かないってのもどうなんだと。

まあトガの異常性を表現するためだってのは分かるんですが、ちょっと違和感を覚えてしまいました。

画のクオリティ


管理人
管理人

それにしても最後のコマのトガめっちゃ可愛いな


最終決戦に入ってから益々画のクオリティがアップしてて死柄木の手の描き込みもすごかったですし、本当週刊クオリティとは思えません。
ヒロアカ読んでるせいで目が肥えすぎて他の漫画に対して自然と辛口になってる部分もあると思う。

休載挟んでも良いので、最後までこのクオリティで走り抜けてほしいです。

関連商品

スポンサーリンク
ヒロアカ
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

スポンサーリンク