スポンサーリンク

【僕のヒーローアカデミア 332話感想】遂に決着!?スターアンドストライプの個性の行方は如何に

僕のヒーローアカデミア332話 漫画
スポンサーリンク

スターアンドストライプの作戦

出典:僕のヒーローアカデミア 332話 ジャンプ2021年49号より

前回、アグパー司令に頼んで超音速ミサイルのティアマトを大量に発射してもらったスターアンドストライプ、その作戦はティアマトに触れてルールを追加しそれで死柄木をしとめるという物でした。

何となくレーザーで留めておけば当たると思っちゃってましたが、よく考えれば人1人に遠距離から発射したミサイルが当たるわけ無いので当然ですね。
ティアマトにルールを追加する為にレーザーのルールを解約するので、結構リスキーな作戦でした。

新型極超音速大陸間巡航パンチ

新型極超音速大陸間巡航パンチ
出典:僕のヒーローアカデミア 332話 ジャンプ2021年49号より

1000倍に固めた大気でキャッチしてギリギリでティアマトに触れたスターアンドストライプは、「ティアマトは旋回する」というルールを付与し、そのまま握りしめたティアマトを死柄木にぶち込みました。

技名は「新型極超音速大陸間巡航パンチ」。
そのまんまな上に漢字だらけで名前としてはどうだろうと思いましたが、画の迫力がすごいのでとりあえずよし!

クソゲー

出典:僕のヒーローアカデミア 332話 ジャンプ2021年49号より

しかし、脳無をデコイにし崩壊を使い地下深くに潜っていた死柄木は致命傷を避けていました。
地下に潜っていたとはいえ、これ食らって死なないって・・・
その上即死持ちで個性も大量にあってしかも個性を奪える、本人も言ってましたけど正にクソゲーですね。

相澤先生が個性消してる間に倒すぐらいしか勝てる方法が思いつかないんですが、一体どうするのやら。

スターアンドストライプの個性消滅?

出典:僕のヒーローアカデミア 332話 ジャンプ2021年49号より

脳無を自爆させた隙に戦闘機を足場にし近づいてきた死柄木。

パイロットが固めた大気で戦闘機ごと握りつぶして爆破で仕留めるという方法を提案しますが、苦難を共にしたパイロットを犠牲にすることは出来ず死柄木に触れられてしまいました。(犠牲にしても倒すのは無理だったようだが)

本来だったらこれで個性を奪われてしまいますが、さすがに今の死柄木がニューオーダーを手に入れるとヒーロー側は詰みなので個性が奪われることは無いと思われます。

出典:僕のヒーローアカデミア 331話 ジャンプ2021年48号より

前回死柄木が分析してたようにニューオーダーは弱体化には際限が無いという事だったので、個性を奪われる直前に自らの個性を弱体化、もしくは消滅させているんじゃないかと予想してます。

まあ、ここから一矢報いるのは難しそうですしスターアンドストライプの死亡はほぼ確定してるような物なんですが。

スターアンドストライプが居なくなった後、希望がありそうなのは相澤先生意外だと他の国のトップヒーローたちとまだ明かされていない2代目の個性とかでしょうか。

とはいえ、ボロボロの相澤先生は瞬殺されてしまいそうだし、最強なのはスターアンドストライプだと名言されてますし、2代目の個性がそこまでチートだとも思えないのでやはり絶望的。
オールフォーワンに死柄木が抵抗する事で隙が出来るとかそういう展開以外に何かあるかな?

関連商品

コメント