【ワンパンマン239話感想】また改悪されてノリが寒い上に雑な回 急にマナコとブラストが登場してカミの話をする模様【最新話】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【ワンパンマン239話感想】また改悪されてノリが寒い上に雑な回 急にマナコとブラストが登場してカミの話をする模様【最新話】

スポンサーリンク
ワンパンマン239話感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

サイタマvsフラッシュ

出典:リメイク版ワンパンマン239話より


冒頭のサイタマvsフラッシュは大体原作通りではあったものの、2人のやり取りが少なくなりあっさりした戦いになっていました。
村田先生の超作画でバトルを特盛にするのがリメイク版の1番の目玉なので、そこ削っちゃいかんだろうと思いました。

ページ数もバラバラだし毎回決まった間隔で投稿するわけでも無いのにどうして端折るのか。
これで後半のオリジナル展開が面白ければまだ納得できたんですが、今回はそこが改悪だったので残念すぎた。


ウィンドとフレイム

出典:リメイク版ワンパンマン239話より


怪人協会に居たウィンドとフレイムが登場していました。
原作だとここではサイタマ・ジェノス・フラッシュ・ソニックだけだったので完全なオリジナル展開です。

出てくるのは別に良いんですけど、プラナリアの件は寒いし雑魚敵みたいに逃げていくのもダサい。
そして何より「ネットサーファーズ瞬殺→ソニックが地面に埋まっている」の部分がテンポ悪くなって台無しになっていました。

あそこは1,2,3,オチっていうテンポだから面白いのに、ウィンドとフレイムとの戦いや「チッ逃げられたか」というフラッシュのセリフとか挟まなくて良いんですよ。
改悪になってるって描いてて気づかないのだろうか。

マナコとブラスト

出典:リメイク版ワンパンマン239話より


行方不明になっていたマナコでしたがギャグ展開であっさりと発見、おまけにブラストまでギャグみたいなノリで登場しました。
マナコに関してはあそこまで不穏な匂わせしてたのにこの発見の仕方は雑ですし、ブラストもこんなノリで登場していいキャラでは無いでしょう。


急に打ち切り決まったの?」と疑ってしまうような雑な進め方でした。
何故こんな無理やり1話に詰め込んだのか理解に苦しむ。

まとめ

今回は本当に酷い回でした。
ネオヒーローズ編は割と良いオリジナルもあって期待できるかなと思っていたのに・・・



管理人
管理人

またガロウ編の二の舞なのだろうか



関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    1話に詰め込みすぎよな
    とっ散らかってて読みづらかったわ

  2. アバター 匿名 より:

    村田先生ってなんでサイタマに表情つけちゃうんだろう

スポンサーリンク