スポンサーリンク

【自業自得】炎上系ゲームyoutuberのナカイドさんが大量の動画を削除【KADOKAWA】

ゲーム

数々のゲームを批判してすっかり有名になったyoutuberのナカイドさん。
最近では批評系というより炎上系って感じだったので、遂に目を付けられ動画を大量に削除することになりました。

スポンサーリンク

ナカイドさんについて

2020年6月から動画投稿を始めたばかりですが、既にチャンネル登録者は41万人、再生数も平均で数十万~100万超えの物ばかりで大人気のyoutuberです。

サブチャンネルもいくつかあるみたいですけどメインはゲームの話題で、主にクソゲーやゲームの炎上騒動をなどを取り扱っています。

特にサクラ革命の動画は大変話題となり、まとめサイトはもちろん、その他メディアでも取り上げられていました。

動画削除の経緯

過去に投稿していた動画が削除され(著作権元はKADOKAWA)それにビビって大量の動画を削除したようです。
最近KADOKAWAで連載を始めたらしいんですけど、逆にそれで目をつけられてこうなったと予想しているそうです。

この1本だけ削除するやり方は言わば警告みたいな物らしく、自主的に削除して自重しなければもっと酷い事になると予想しての事。
且つてクソラノベレビューというシリーズを投稿していたyoutuberが居たのですが、それと全く同じパターンの模様。

まあ、元々公式から許諾を得ている人以外はみんな無断使用ですし、ナカイドさんの場合は販促をするどころかほぼほぼネガキャンなのでゲーム制作側からしてみれば百害あって一利なしですからね。
むしろ、今まで放置されてたのが不思議なぐらい。

それにしても、サクラ革命の動画の時は削除覚悟とか言って情報漏洩してたのに、いざ動画が消されるとこの対応とは滑稽ですね。

今後

今後は著作物であるゲーム画面を使わなくなるだけで、動画の方向性は特に変えないらしいです。
字幕で「今まで刺されるのが怖くて出さなかったネタ解禁します。」なんて書いてたので、今まで以上に暴走しそうな予感・・・
個人的にサクラ革命の動画辺りからこの人は嫌いなので、私としては燃え尽きてもらった方が良いんですけど。

まとめ

炎上系で伸びる人の定めみたいな物ですね。
大体こういう事があると動画のトゲが無くなって再生数も落ちていくのが普通ですが、本人は著作物を使わなくなるだけでむしろ内容自体は過激にしていくかのような発言をしているのでどうなる事やら。(自分がひいきにしてるウマ娘の騒動を動画にしない時点でたかが知れてるが)

まあ嫌いなら見なきゃ良いだけなんですけど、この人の信者があちこちで「ナカイド案件」と喚きまくってて関係ないところでも目に入ってくるのがストレス。
今回の件でもKADOKAWAに凸とかしてんじゃないだろうか・・・

とはいえ、ぶっちゃけこのブログも似たようなもんなんですけどね。
画像使うときはちゃんと引用元書いてますし、引用の主従関係が成り立つようにしてるつもりではありますが、著作権元が怒ったらそれで終わりです。
ただ、まず消されるとしたらもっと有名で滅茶苦茶やってる悪質まとめブログが先でしょうから、うちが対応するとしたらその後でしょうね。

何でああいうまとめブログって何時まで経っても消えないんだろうなあ。

関連商品

コメント

  1. 名無し より:

    なんかゴシップネタ好きだなココ

  2. 匿名 より:

    ゲームやってる訳でも特段ラノベを読んでる訳でもない記事ですね。
    ナカイドさんの場合は会社内の規約違反レベルの内容を出し過ぎた結果、誰が漏洩したかバレて一緒にと言うのが事実なんでしょうね。

  3. モチモチ より:

    クソ漫画レビューで堂々と作者を罵倒しているゆっくりYoutuberは削除されても逆ギレして活発になったりするし、意外と活力剤になるかもよ
    (一○社はこの上ないほどボロカスに言われてる)

  4. 本質見えてる? より:

    サクラ革命関連はナカイド氏が練りに練り上げ動画にしたもので、お陰で業界関係者との繋がりを得るきっかけになったとか。
    結果「格」が上がったので「逆に」焦ったKADOKAWAが警告したのです。
    「仕事をやる」と言って囲い込もうとしている時点でバレバレですが。
    個人VS企業としては良い妥協点でしょう。

  5. 匿名 より:

    平気で人様に火を付けて燃やしてきた放火魔が自分の尻に少し火が付いた途端に
    大慌てで保身に走る。わかっていたことではありますが滑稽で悲しくなりますね。
    世のため人のためにも彼が灰も残らずに燃え尽きてくれることを祈るばかりです。