【ざまあ】悪質AI絵師の「瑞島フェレリ」さんがi2iのパクリイラストをニコニコ静画に投稿。運営が削除拒否して大勝利宣言するもその後削除されて大敗北! | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【ざまあ】悪質AI絵師の「瑞島フェレリ」さんがi2iのパクリイラストをニコニコ静画に投稿。運営が削除拒否して大勝利宣言するもその後削除されて大敗北!

スポンサーリンク
novelai
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【炎上】他人のイラストを勝手にAIで出力し直してSkebやFANBOXで販売しているAI絵師が居るというツイートが話題に【まとめなな・瑞島フェレリ】

経緯


経緯

悪質AI絵師の「瑞島フェレリ」さんがイラストレーター「henken」さんの作品をi2iでパクってニコニコ静画に投稿

henkenさんが権利侵害としてニコニコ静画に削除要請

ニコニコ運営が削除要請を拒否して瑞島フェレリが大勝利宣言

その後削除されて大敗北


ここまでの経緯はこんな感じです。
なお、本人は「俺は他のところでもAIイラストで稼いでいる」などと負け犬の遠吠えのように自慢話をしています。

感想

瑞島フェレリさんが大勝利宣言してた時は胸糞悪い感じになってましたが、削除されて大敗北し一転して祝賀ムードになってました。
1回突っぱねた後に黙って消すニコニコ運営の対応は正直謎ですがとりあえず良かったです。


ただ、最近では著作権問題をクリアした「Firefly」というAIも登場していますし、悪人が使っているから評判が悪いのであってAI自体に罪があるわけではないのでAIそのものを叩く流れにはなってほしくないなと思いました。

AIの進化で今後あらゆる作品が更にクオリティアップする事を期待してます。

言いがかり事件


今度は絵師がAI絵師に言いがかりをつけて炎上する事件が発生しました。

Skebが開示請求訴訟を提起


ラインを超えすぎた結果、Skebに開示請求訴訟を提起されていました。

関連商品

スポンサーリンク
スポンサーリンク
AI絵師
↓↓↓ この記事をシェアする ↓↓↓
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    そのFireflyの素材も著作権が怪しいものが多くて問題になってます…

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      それは知らなかったんですが、Fireflyの発表を機にシステムが変わる可能性もあるのでもう少し見守ろうと思います

  2. アバター 匿名 より:

    ニコニコのスタンスが気になる
    炎上したから消しただけに見えるが炎上しなかったらどうなっていたのか

  3. アバター 匿名 より:

    pixivがAI作品投稿していいよ!と言った頃にとあるユーザーがならばドワンゴはどういう方針なのかと問い合わせたことがあるんですが、回答としては「政府の見解が出るまでは判断しない」というものでした。今回の件もそのスタンスで行こうとした結果拡散されたので慌てて規約違反で消したって感じですかね。なんにせよ早く今の状況を踏まえた法律なりなんなり出してほしいものです。専門家でも見解が分かれ最終的に裁判所が判断するまで結論が出せない今の著作権法は欠陥すぎます

  4. アバター 匿名 より:

    絵が復活してるみたいですが再投稿しちゃった?

スポンサーリンク