パリピ孔明は話によって当たり外れが激しい
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【弄るつもり無さそうで安心】エデン組のレオス・ヴィンセントがローレン・イロアスとのコラボについて言及

レオス・ヴィンセント vtuber
スポンサーリンク

発言内容

基本的に思ってる事はオリバー君と同じで、まあずいぶん優しい言い方してあげるのねと思いながらオリバー君の言った事をね(聞いてました)。
ただまあ私もやっぱり仕事で色々とやってる部分があって、今後の諸々の事情を考えたら遅いよりか早い方が良いのかもしれないなというあくまで個人的な考えに基づいて今回コラボするという事で、これは別に義務でも何でもないんで別にどんどん続いてコラボやってるからといって全員が全員そうではないと。
そういう点でも色々と皆さんご理解していただいた上でそのうえでコラボの方をご視聴していただければいいかなと思っております

エデン組のレオス・ヴィンセントが割れで大炎上したローレン・イロアスとコラボする事について言及していました。

発言の中に出てくる「オリバー君の言った事」というのは同じくエデン組のオリバー・エバンスがローレン復帰について言及した事で、ざっくりまとめると「彼がした事に関して擁護するつもりも弄るつもりも無いが、戻ってきたからには頑張ってほしいしまた一緒に笑えたら嬉しいな」と言った内容でした。

スポンサーリンク

感想

過去の記事でも言ってたんですけど、割れは立派な犯罪な上にデータを売ってる側のにじさんじがやってしまうのはタブー中のタブーなので、「擁護するつもりも弄るつもりも無い」という厳しい姿勢なのは安心しました。
ネタにしちゃいけないラインという物がありますからね。

ただ、エデン組はかなり運営が推してたグループでまた今後も案件などを5人でやる可能性があるのでどうせコラボするなら早めにコラボしておいたって所でしょうか。
それに関してもあくまで個人的な考えで、残りのメンバーが必ずコラボするわけでは無いと釘を刺してるのもしっかりしてるなと思いました。

本人と速攻でネタにしようとしてた一部リスナーも今はそこまで重く考えてくれてると良いんですけどね。

関連商品


スポンサーリンク
vtuber
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. 匿名 より:

    「擁護するつもりも弄るつもりも無い」という厳しい姿勢なのは安心しました。ってありますけど、そりゃあ犯罪なんだから厳しい姿勢取るのは当たり前でしょ。むしろ取らない事自体あり得ない。

    失言炎上ならまだしも犯罪炎上なんだから、なあなあで済ましたら犯罪許容企業ですよ。

スポンサーリンク