【どうなるAI絵師】FANBOXとFantiaが一時的にAI禁止する事を発表! | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【どうなるAI絵師】FANBOXとFantiaが一時的にAI禁止する事を発表!

スポンサーリンク
AIイラスト禁止
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【無法地帯】Pixivでスクレイピングにより大量のAIイラストを生成する輩が現れ炎上中。絵師たちが次々とPixivを離れてオワコン化の危機!【AI時代】

AI禁止

いつもFANBOXをご利用いただきありがとうございます。

現在、FANBOXにおけるAI生成作品の取り扱いに関して多くのご意見をいただいております。急激に発展している技術への対応が追いついておらず、皆さまにご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

皆さまからのご意見や現状を考慮し、私たちFANBOX運営の考えや、今後の方針についてお伝えさせていただきます。

FANBOXのサービスコンセプトを守るために

FANBOXは、ファンからの継続的な支援によって、クリエイターの創作活動をより良いものにしていきたい、そのような思いで始まったサービスです。

クリエイターの皆さまには作品の公開に限らず、作品づくりの過程や考えなどを発信することを通して、ご自身を応援してくれるファンの皆さまとコミュニティを作っていただきたいと思っています。

しかし現在のFANBOXでは、生成AI技術により短期間で大量に作成されたコンテンツを販売することのみを目的に利用されることが多く、今後もその傾向はより強まっていくと感じています。それは本来私たちが目指していたサービスの姿とは異なり、このまま見過ごすことはできないと判断しました。

そのため、FANBOXにおいてAI生成作品の取り扱いを当面のあいだ禁止させていただくことにいたします。

それにあたって変更する利用規約・ガイドラインの発効日や、FANBOXにおけるAI生成作品の定義などについての詳細は、後日改めてお知らせいたします。発効日以降、AI生成作品を用いた投稿への警告や非公開化、クリエイターアカウントの停止などを随時行ってまいります。既存の投稿やクリエイターアカウントについても同様の対応となります。

今回の改定によりご迷惑をおかけすることとなるユーザーの皆さまには、深くお詫び申し上げます。FANBOXでは今後も継続的に、技術進化や生成AI技術を取り巻くコミュニティの変化にあわせて、利用規約・ガイドラインの見直しを行なっていく予定です。

引き続きFANBOXをよろしくお願いいたします。

出典:https://official.fanbox.cc/posts/5932126より


いつもファンティアをご利用いただきありがとうございます。
ファンティア運営事務局です。

ファンティアでは2022年10月25日よりAI作品専用のカテゴリを新設し、AI作品を分けて表示する等の取り組みを行って参りました。

しかし、昨今の状況を鑑み、クリエイター様とその作品を守る対応が必要と考え、
ファンティアではAI生成による作品の取り扱いを一時停止させていただく運びとなりました。

今後、利用規約の改定とAI生成による作品の審査の見直しを行って参ります。
方針が決まり次第、利用規約改定のお知らせとともに、皆様にはご連絡をさせていただきます。

AIカテゴリにおいて活動いただいていたクリエイター様にはご迷惑をおかけする形となり、大変申し訳ございません。
何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

今後ともファンティアをよろしくお願いいたします。

出典:https://spotlight.fantia.jp/news/ai_policy-2より


FANBOXとFantiaが一時的にではありますがAIイラストの取り扱いを全面禁止すると発表しました。
また、AIイラストに関する利用規約も改定するようでかなり大きな決定と言えるでしょう。


なお、pixivも全面禁止ではありませんがAIイラストに対する規制を強める発表をして話題になっていました。

感想

最近はAIを悪用してやりたい放題する一部のAI絵師によりメチャクチャ炎上してたので遂にこうなったかって感じです。

ただ、住み分けではなく禁止にすると次に考えられるのはAIである事を隠したイラスト投稿。
そして無実の人も含めAI疑惑をかけられる人とかける人でまた戦争になるのが容易に想像できます。

あとあくまでFANBOXもFantiaも未来永劫禁止にするとは言っていないので、いざ復活させた時に反AI派の怒りがすごそう。


管理人
管理人

まだまだこれで一件落着とはいかなそうですが今後どうなるのやら



Ci-enとDLsiteも一時的にAI禁止を発表


Ci-enとDLsiteも一時的にAI禁止する事を発表しました。

Fantiaで全面禁止


FantiaでAIイラストが全面禁止になりました。

FANBOXでも禁止


FANBOXでも規約が改定され完全禁止になりました。

関連商品

スポンサーリンク
スポンサーリンク
AI絵師
↓↓↓ この記事をシェアする ↓↓↓
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    AI利用を日本の法や企業に規制させたところで利益が海外に移るだけなのに絵師界隈は足の引っ張り合いが醜いですね。こんなにAIに反発してる界隈は他にないですよ。
    資源も労働力もない日本じゃAIのような分野を進めていくくらいしか生き残る道ないでしょうに。

    • アバター 匿名 より:

      海外というかEUと北米は規制方向にむかってるし中国もいろいろ問題起き始めてる
      どういう利益がどこに移るのか明確に説明してくれ

      • アバター 匿名 より:

        単純にFANBOXとFantiaみたい国内企業が規制して海外の同様のサイトを利用するようになれば当然手数料は海外に入るよね。
        ちょっと考えるだけでもいくらでも思い浮かぶと思うけど?

      • アバター 匿名 より:

        え?そんな小さい範囲の感じ?クリエイターが減る方が普通に痛いと思うんだけど?ちょっと考えればわかるとおもうんだけど

      • アバター 匿名 より:

        AIに代替される程度のクリエイターであれば消えても困らないしAI利用で遅れをとる方がよほど深刻な問題です。この程度もわかりません?

        飛脚や時報係が消えて何か困りました?
        そもそも日本が規制したとこで遅かれ早かれ海外のAIに消されるだけなんで足引っ張る前に早く消えればいいと思います

      • アバター 匿名 より:

        クリエイターと言えば聞こえがいいけど、騒いでるのはただのテンプレ化した作業でありふれた萌え絵の特にオリジナリティもない二次創作を量産して小銭稼いでる同人ゴロでしょ。
        ヘッタクソなぼざろの規約違反エロで小銭稼ぎしてた「クリエイターとAIの未来を考える会」理事の木目百ニみたいに。消えたほうが世のため。

      • アバター 匿名 より:

        じゃあ海外のサイト行って思う存分AI絵みればいいじゃん
        絵のAIはしらんが海外(EU、アメリカ)は規制方向むいてて日本はむしろ利用しようって言ってるのに海外がー海外がー連呼してるのおかしいだろAI絵師のファンの人は海外サイトでそうじゃない人はピクシブで見るで住み分けたらいいやん。
        そもそも一時的処置で悪質なAI絵を排除する対処をしてるだけなのにわめきすぎ

      • アバター 匿名 より:

        絵師様(笑)は結局海外AIに駆逐され
        パトロンサイトの利用料は海外に流出してそれなんか意味あんの?

      • アバター 匿名 より:

        ピクシブにはAI絵非表示の機能があって住み分けできてるのになぜ日本企業のサイトからAI利用者を海外サイトに流出させようとしてんの?そっち系の人?

        AIアレルギーの馬鹿ってやっぱ、新技術の学習を放棄してるだけあって何も物事考えてないんだな。

      • アバター 匿名 より:

        使い方の問題だって言ってるのに同じ事ばっかり繰り返すしかないのか今が無法地帯すぎるから一旦停止してるだけだっていってるのに
        ここまで必死だとAIで稼いでたのに停止されて発狂してる人に見えるぞ

      • アバター 匿名 より:

        エロやアニメに厳しい中国もこのまま野放しにするとはおもえんけどな

      • アバター 匿名 より:

        海外サイト通して金入ってくるようになったら、わざわざ戻ってくるわけないじゃん。

        FANBOXなんて支援者の3割外人で外貨獲得のチャンスだったのに、絵師様が騒いだおかげで逆に外国企業に日本から金が流れるようになったわけだ。イラストのような分野でも金が流出する日本(笑)
        足を引っ張るのが大好きな絵師様は日本の足を引っ張れてさぞ満足でしょうね。

      • アバター 匿名 より:

        絵師は日本のmimicも潰したけど、それで絵師が守られるどころか結局は外国のmidjourney系やNovelAI系に市場を食い荒らされることになったのに学ばないね

  2. アバター 匿名 より:

    そうまでして海外の画像販売サイトからai画像買うか?

    画像認識で自動運転とかそっちの方は頑張ってるし、
    画像学習自体は悪いことじゃないんだけど、
    使い方が「人気イラストレーターの画風をパクって売る」なのがね…
    他人のフンドシで金儲けしてるAI絵師は良くないと思う

  3. アバター 匿名 より:

    有名どころだとPatreonとかね。
    FANBOXとFantia禁止でさっそく移住始まってる。

    結局絵師が騒いだところでAIで稼いでる人達の利益は変わらないし結果として手数料が日系企業から海外に流れるようになっただけ。
    Pixivが潰れても海外のサイトに代替されるだけでしょ。

  4. アバター 匿名 より:

    実際、プロの現場ではAIの活用も始まってる様ですし
    二次創作や趣味の範囲の絵師たちとの差が開くばかりですね

  5. アバター 匿名 より:

    AI絵見るの好きだったのにつまんねーな
    正直、AI絵見た後だと今まで好きだった絵師の絵が色あせて見えることが結構あるんよね

    • アバター 匿名 より:

      AIイラストのおかげで今までほとんど投稿なかったマイナージャンルの絵も供給増えて楽しみにしてたのにこれで投稿する人減ったらもったいないわ

  6. アバター 匿名 より:

    そらまあ本人10年20年絵の練習してきてたどり着いた絵を
    技術コピーする為に無断で収集されて
    絵にして売られてるんだから

    既に漫画家やイラストレーターとして地位や名声ある人以外は
    ぶち切れるやろなってのは分かる

    というかAIイラスト好きな奴は別に売り買いが厳しくなるだけで
    好きなら自分でAIを調教して絵描かせればいいのでは

  7. アバター 匿名 より:

    ここでAIイラストの件で文句言ってるやつは”著作権”って言葉を知らないのかな……?

    • アバター 匿名 より:

      AIに文句言ってる層って、新しい技術や情報の勉強から逃げてるような頭の悪い人達だから、絵柄なんて曖昧なものに著作権はないし、著作物の機械学習への利用は法律で認められてることを知らないんでしょ。

    • アバター 匿名 より:

      AIイラストの件で文句言ってるやつは
      自分で頑張って描く努力はしたくないし、AI調教して好みのモノ描かせる努力もしたくない

      安い金で量産して頼ませてくれる便利な人らの邪魔するんじゃねーって思ってる無気力マンやぞ

スポンサーリンク