パリピ孔明は話によって当たり外れが激しい
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【考察ブーム】タコピーの原罪の11話閲覧数が怪獣8号を追い抜き凄まじい数字に

タコピーの原罪 漫画

スポンサーリンク

タコピーの原罪とは

ジャンプ+で2021年12月10日から連載中の作品で、作者はタイザン5先生。
タイザン5先生は過去に読み切りを描いていた事はありますが、連載は今回が初めて。

内容はいじめられっ子のしずかを地球外生命体のタコピーが助けるという物なのですが、可愛らしい絵柄とは裏腹に展開はかなりハードで鬱な感じになっています。
なので、バズってるから読もうと思っている鬱展開苦手な人は注意。

スポンサーリンク

閲覧数

元々話題にはなっていましたが、最近のタコピー熱は凄まじく遂に最新話では閲覧数があの怪獣8号を追い抜き1位となりました。

これは怪獣8号が失速している事を抜きにしてもすごい数字で、最新話だけで比較するとあのスパイファミリーよりも上です。
また、バズった事により過去の話も全て200万PVを超えています。

考察

可愛らしい絵柄で内容がハードな作品がバズる現象は今までもあったんですけど、”考察が捗る内容である”というのもバズっている理由の1つでしょう。

その証拠にtwitterではタコピーの考察ツイートが数千、時には1万いいねを超えてたりする物が幾つかあったりします。
まあ時々「ん?」って思う考察ツイートがバズってたりもするんですけど、それもバズって考察する人の数が増えたからでしょう。

まとめ

ハードで考察しがいのある内容な上に、ぐいぐい読ませる展開の仕方も非常に上手いのでバズったのはまぐれじゃないと思います。
また、短期連載なので一切中だるみせず進んでいくのも良い所ですね。

11話でまたすごい展開になりましたが、先が全く読めず来週も楽しみです。

関連商品

スポンサーリンク
漫画
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. 匿名 より:

    日常でありそうな闇をこれでもかと詰め込まれて読むのしんどいんだけど
    何故か読んじゃいますね
    ストーリー構成が上手くて漫画なんだけど小説読んでるような気分です

    • menuguildsystem より:

      タコピーなんてふざけた生き物が居るのに人間模様は痛いほどリアルですからね

スポンサーリンク