秋アニメはどうなるのやら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【千束に余命宣告】いよいよラストスパートに入ったリコリス・リコイル9話もメチャクチャ面白かった

リコリスリコイル9話感想 アニメ




スポンサーリンク

毎回トレンド入り


最初からすごく話題にはなっていましたが、最近は「リコリコ」がtwitterのトレンド世界1位になったり話の内容に関するワードそれぞれもトレンド入りしたりと正に覇権という言葉に相応しい大盛り上がりっぷり。

円盤もアマラン見る限りすごい売れてるみたいで海外でも大人気と、一大ムーブメントを巻き起こしています。
オリジナルアニメでここまで盛り上がったのは、もしかしたら「まどかマギカ」以来かもしれません。

スポンサーリンク

千束の余命宣告

©Spider Lily/アニプレックス・ABCアニメーション・BS11

人工心臓に電流を流された千束は外部から充電が出来なくなり余命2カ月となってしまいました。
私はてっきり連れ去られたり改造されて洗脳されたりとかそういう展開を予想してたので、余命宣告は意外でした。

この展開になってくると最後に千束を救うのがキレイな終わり方なので、千束は死なない気がしてきました。
これだけ千束とたきなのエモいシーンを見せつけておいての千束死亡で大ショックを与えてくると読んでたんですが、思ってたより優しかった。

©Spider Lily/アニプレックス・ABCアニメーション・BS11



また、吉松の狙いは千束にタイムリミットを設ける事でアラン機関に必死に接触しようとさせて、その結果人殺しをさせる事だと予想してます。
意味深なアタッシュケース持ってたしあれが替えの人工心臓とかなんじゃないだろうか。

もしかしたら真島に襲われて拉致られる所まで想定済みなのかもしれない。

シリアスと日常

©Spider Lily/アニプレックス・ABCアニメーション・BS11

余命宣告をしてもなお後半でがっつり千束とたきなのデートを描いてシリアスと日常のバランスを取ってくるのはさすがとしか言いようがありませんでした。
決して無理してねじ込んでいるわけでもありませんし、この製作陣はシリアスと日常のバランスに命を懸けているのが伝わってきました。
以前の観光が伏線になっていたのも良い!

流石にラスト付近はシリアス多めになるでしょうけど、それでも日常を挟んでくれるであろうという安心感があり、シリアスに傾きすぎないのがリコリコの人気の秘訣だと思います。

ヨシミカ

ネタでヨシミカとか言ってたらバスローブ姿の2人が出てきて吹き出しました。
同じ部屋でダブルベッドで千束の事を「私たちの娘」とか言っちゃうし、さすがにこれは言い逃れのしようが・・・

もちろん2人がカップルでも別に悪くは無いんですが、まさかここでぶち込んでくるとは思ってませんでした。
これのショックのせいで千束の余命宣告がちょっと薄れた感はある。

まとめ

作画も崩れるどころかラストに向けてどんどんクオリティアップしていってる気がしますし、もう失速する事は無いでしょう。
あとはラストのオチがどうなるかだけ。


管理人
管理人

語り継がれる名作になるかどうかに注目!



関連商品

スポンサーリンク
アニメ
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. 匿名 より:

    ラストバトルと言っても後4話?あるのでもうひと悶着ありそう
    真島が弾避けの秘密は心臓か?みたいな事聞いて思わせぶりだったけどあれはブラフかな?
    千束は幼い頃は人を殺しまくってたのかと思ってたけど何話か前のタワー襲撃の回想で昔から特殊弾使ってたみたいだし弾避けの才能も殺しを拒否してたのも最初からか
    一目でヨシが命の恩人、救世主と見抜いた件も殺したがらないのも何か繋がりあるのか、洞察力が特化し過ぎて人の本質が見抜けるとか、だからこの世に殺していい人間なんていないと確信が持てるのか
    だとするとヨシは彼女の本当の才能を見誤ってる事になる

    • menuguildsystem より:

      弾避けは元々の能力だったみたいですね
      人殺しさせるために助けたのにそれのせいで千束が人助けするようになったのが皮肉だと思いました

  2. 匿名 より:

    タイトルでガッツリネタバレするのやめて欲しいです…
    アニメ系のサイトならまだしも、まさかこんな所でネタバレ踏むとは思いませんでした

スポンサーリンク