【打ち切りじゃなかった】休載して1年以上経過した『ルリドラゴン』がジャンプラへ移籍して連載再開する事を発表【隔週】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【打ち切りじゃなかった】休載して1年以上経過した『ルリドラゴン』がジャンプラへ移籍して連載再開する事を発表【隔週】

スポンサーリンク
休載1周年のルリドラゴン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【流石に不快】連載再開すらしてないのに『このマンガがすごい!2024』に選ばれ叩かれていた『ルリドラゴン』【ゴリ押し】

ジャンプラへ移籍


休載して1年以上経過した『ルリドラゴン』がジャンプラへ移籍する事を発表しました。
3月4日発売の少年ジャンプ14号から5話分を掲載し、その後電子版ジャンプとジャンプラで隔週掲載に切り替わるとの事です。(月曜更新)

異例

たった6話掲載しただけの新連載が1年以上休載を許されて、更に打ち切りにもならずジャンプラへ移籍させてもらえるというのは異例です。
おまけに電子版のみでジャンプ本誌隔週掲載という形態は聞いた事がありません。

やはり単行本1巻が爆売れして中堅作品すらぶち抜いていったインパクトを編集部が無視できなかったんでしょう。

連載再開すらしてないのに『このマンガがすごい!2024』に選ばれたりしてましたし、明らかに扱いが異常でしたからね。
ただ、週刊連載は無理そうな感じがしてたので致し方なしって感じでしょうか。

感想

ルリドラゴンのために1枠空けられてたのは正直モヤモヤしてたので良かったです。
ただ、売れてるというだけであまりに特別扱いされすぎだしこの作風はジャンプ本誌だから異彩を放ってただけでジャンプラだと割とありがちなので、移籍直後は閲覧数高そうですが人気を維持できるかどうかは不明。


管理人
管理人

ジャンプラは閲覧数がハッキリ出るしルリドラゴンの真の実力が試される



7話感想


連載再開した7話の感想です。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    ジャンプラは何曜日に乗るかねえ
    女性キャラメインのラブコメや日常系がない水曜日が一番いいんかな

  2. アバター 匿名 より:

    >たった6話掲載しただけの新連載が1年以上休載を許されて、更に打ち切りにもならずジャンプラへ移籍させてもらえるというのは異例

    そもそも過去に1年以上休載してそのまま打ち切りになった作品ないんだから異例じゃねえぞ(アクタージュやたけしみたいな逮捕ケースはあるが)
    連載初期からってのが珍しいだけで売上云々は関係ない

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      ある程度連載してるなら待つのも分かりますけど6話だけで1年以上待って更に隔週で電子版のみ本誌に残すって異例じゃないですか?

      • アバター 匿名 より:

        いや、単純に他に例が1個もないのにルリドラゴンが「異」例も何もなくないか
        例えば累々戦記やドリトライが同じケースになったとしてもジャンプ編集部は同じ判断をすると俺は思うからルリドラゴンが特別って気がしない

  3. アバター 匿名 より:

    正直最初からそうしておくべきだったのでは…としか。

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      逆に何故本誌で連載しようと思ったのか謎ですね

    • アバター 匿名 より:

      本誌で連載してる時点で編集が「作者の健康問題は問題なさそうにみえるしいけると判断」してるのは逆説的に確実に思ってると思う
      だが人間の健康状態はだれも完全予知できるわけではないので作者が急病とか事故なら十分ありえるんよ

      「最初からそうして~」は低レベルな結果論なのよ

  4. アバター 匿名 より:

    にしても大分温情ある対応よな
    他の出版社だったらどんだけ売れても、いや売れたからこそ
    描けない描けない〜してたら普通にガチギレ出禁にされそう

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      温情というより編集部がどうにかしてルリドラゴンを活かそうとしているように見えました

  5. アバター 匿名 より:

    この漫画が何故売れてるのかが分からない
    萌え豚漫画の鵺と大して変わらんのに

  6. アバター 匿名 より:

    また読めるの嬉しいけど、管理人も言ってる通りジャンプ本誌にいたからこそ光ってた部分もあるからジャンプラで人気を保てるか心配だな

  7. アバター 匿名 より:

    ジャンプラは一度注目さえされれば、例え途中でストーリーが破綻しても、基本的に閲覧数は落ちずに打ち切られないシステムだと思う。
    怪獣8号がいい例。
    あんなクソ漫画でも序盤の面白さで多くの読者に注目されたから、惰性で読まれて未だに閲覧数は高水準。
    そう考えるとルリドラゴンもジャンプラでは高い閲覧数をキープし続けると予想。
    ただ途中で「期待し過ぎた」みたいなコメントが増えて荒れそうな気もするけど…

    • アバター 匿名 より:

      スロースターターに厳しすぎる恐ろしいシステムでもある
      優しい世界を提供し続けてほぼ好意的な感想ばかりだったエルフ夫とドワーフ嫁とか
      最近ようやくエンジンかかってきた天地ミッションとか…

  8. アバター 匿名 より:

    休載するまで作画が安定していて可愛かった+休載直前の話が話盛り上がり時だったのが効いてますね
    こういう経緯があるので「もし休載していなければずっと作画が安定して盛り上がりの期待に超応えた人気作になれた!」と妄想膨らんでる感はある
    盛り上がるのはわかるし休載が原因で限定人気作になるのはわかるが
    あの良い作画は6話だけやったから安定した可能性が結構あるのと
    あの盛りに盛った火炎と電撃バリバリの伏線に読者が満足できるほど応えられるかというとわりと難しいかと思う

    とはいえ盛り上がりはたしかにあるので過剰な期待しなくとも期待

スポンサーリンク