このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【八つ当たり】『グリーングリーングリーンズ』打ち切りの裏でクソ展開をやってた『願いのアストロ』が叩かれる

スポンサーリンク
願いのアストロ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【悲しい終わり方】ジャンプ新連載『グリーングリーングリーンズ』が26話で打ち切りに

『グリーングリーングリーンズ』打ち切り

少年ジャンプ2024年28号で新連載『グリーングリーングリーンズ』が打ち切りになりました。
アンケはずっとドベ組だったんですが、内容は絶賛されており打ち切りを惜しむ声が殺到してトレンド入りしていました。

しかし、その裏でクソみたいな展開をやってたせいで『願いのアストロ』がヘイトを集めていました。

クソ展開だった『願いのアストロ』

出典:願いのアストロ 8話 ジャンプ2024年28号より


8話の『願いのアストロ』は正直かなりのクソ展開でした。

今まで散々兄弟の絆を偉そうに語ってテラスやコウに説教してたヒバルが、化け物に食われた(ように見えた)クランを見捨てて速攻で逃げようとしてました。
また、テラスがゾンビにされて死んだかのように見えてもギャグ顔でワンワン泣き叫ぶだけで、とても主人公とは思えない立ち回りでした。

ギャグのつもりでやってるんでしょうが、キャラ設定を揺るがすような描写になってしまってるのでギャグとして流せなくなってしまってる。
と言っても、既にヒバルのキャラはブレブレなのでもう手遅れなんですがね。(兄弟みんな大好きなんだ→アイツ(コウ)はいらねー)

また、こちらの記事でも指摘してる通りアストロは色々な面で残念な内容になってしまってます。

Xの反応

その結果、Xでは「なんでアストロのためにグリーングリーングリーンズが打ち切りになってんだ」というポストがバズっていました。
また、これ以外にもアストロを批判する意見が多々ありました。
以下Xの反応。








八つ当たり

たしかに『願いのアストロ』はわざわざ他誌から引っ張ってきたにしては酷い内容ですしいずれ打ち切りになってもおかしくないですが、それとグリグリが打ち切りになる事には何の関係もありません。
グリグリは全くアンケ取れてませんでしたし単行本も売れてなかったし、編集部から見たら残す意味が全く無い。

私も好きな作品ではありましたが、打ち切りになって当然。
別にアストロがあろうが無かろうがその内打ち切りになってましたよ。

それに「グリグリを打ち切りにするなんて編集部許せない!」とか言ってる人たちの大半はどうせ毎週アンケ入れてない外野。
トレンド入りさせるぐらいの人数が毎週アンケ入れてれば、ずーっとドベ組から脱出できないなんてあり得ないですからね。

毎週アンケ入れもしないのに打ち切りの話を聞いた時だけ八つ当たりするのはどうかと思います。
そういう意味では「打ち切りにしないために鵺の陰陽師にアンケ入れましょう!」って呼びかけてる鵺信者の方がよっぽど健全。(呼びかけないと維持できないのもどうかと思うが)


まとめ

グリグリが好きでアストロが気に入らないというのは理解できますが、打ち切りは当然なのでそこで編集部を攻めるのはただの八つ当たり。
また、アンケ至上主義で大ヒット作品を沢山生み出してきてる実績があるので、それを変えろと言うのも無茶だと思います。

「アストロの展開クソすぎだろ!」って事で編集部を批判するのは理解できますけどね。



管理人
管理人

私はヒバルがサイコパスすぎて逆に段々面白くなってきたが



関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    火事の画像を思い出すな
    誰もアンケに入れてないのである

  2. アバター 匿名 より:

    本当これ、ジャンプ買って投票権得て掲載順レースに参加すればいいだけの話
    それもしないで連載作に八つ当たりするのはお門違いだよね

スポンサーリンク