秋アニメはどうなるのやら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【勘違い】にじさんじの第2回VTAオーディションで配信経験者限定の”追加募集”が行われます【コンセプト】

VTA第2回オーディション追加募集 vtuber
スポンサーリンク

VTAとは

バーチャルタレントアカデミーの略で、ANYCOLOR株式会社がやってるライバー育成プロジェクトです。
声優でいう所の養成所みたいな物で、最終的にはにじさんじライバーとしてデビューできます。

つい先日デビューしていたラナンキュラスがまさにそうですが、去年から始まったばかりのプロジェクトなので彼女たちが初のVTA出身ライバーとなります。

スポンサーリンク

第2回オーディションについて

にじさんじ公式から第2回オーディションについて、配信者限定で”追加募集”を行う事になったというツイートがありました。
よりメンバーに多様性を持たせるためとの事です。

なお、配信経験者が対象のためボーカル、ダンスレッスン、および配信練習に関する講義は行わないそうです。
配信経験と歌・ダンスは全然別物の気がしますけどね・・・

あくまでも追加募集であり未経験者は去年11月から行われていたオーディションで既に選ばれていると思われるので、新人を育成するというコンセプトが崩壊したわけではありません。
また、”今回は”とあるのでおそらく第3回目の最初はまた未経験者でも応募できると思われます。

VTAが経験者しか取らなくなった!」と勘違いして公式に凸っている人が複数居たので、ちゃんと文章読まない人が増えたんだなあと思いました。

コンセプト

とはいえ、経験者入れるんだったらVTAではなく常設のオーディションで良いのでは?とも思いましたが、調べた感じVTA開始と共に常設のオーディション無くなってるっぽい?(詳しい人教えて)

無くなってるのであれば、スカウト以外だと今後はVTAがにじさんじに入る唯一の方法になりそう。

色々すっ飛ばすのであればその分経験者には炎上しないようにみっちりとコンプライアンスを叩きこんでほしいところだけど、そもそも大元のコンプライアンスが怪しいから無理か。

人気商品

スポンサーリンク
vtuber
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. 匿名 より:

    にじさんじは、VTAが始まるタイミングで常設の募集は終了しています。
    ただ、今月に入ってENは募集を再開していますね。

スポンサーリンク