【呪術廻戦 218話感想】宿儺が魔虚羅を呼び出すかと思いきや呼び出さず、万も思ったより弱くて拍子抜けだった回でした | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【呪術廻戦 218話感想】宿儺が魔虚羅を呼び出すかと思いきや呼び出さず、万も思ったより弱くて拍子抜けだった回でした

呪術廻戦218話感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

万の構築術式

出典:呪術廻戦 218話 ジャンプ2023年18号より


万の構築術式は燃費が悪いのが問題でしたが、昆虫の燃費の良さを真似する事でそこをカバーし烏鷺が率いていた部隊と並ぶ部隊を返り討ちにしたそうです。
呪術はすっかり登場したキャラの術式をだらだらと説明する事が恒例行事になってますけど、結局呪術の解説ってノリによる部分が大きく今一つ納得できない。

呪力効率の悪さが昆虫の姿を真似しただけで劇的に改善するのはどういう理屈?
昆虫のエネルギー効率と呪力効率には関係があるのか?
構築する量が同じなら効率は同じなのでは?

こういう腑に落ちない部分がリスペクト元のハンターハンターに劣ってるなと感じます。

円鹿と貫牛

出典:呪術廻戦 218話 ジャンプ2023年18号より


宿儺が十種影法術の新しい式神である円鹿と貫牛を出していました。
円鹿は反転術式を使えて貫牛はまっすぐにしか動けない代わりに距離を取るほど威力が増す突進を繰り出します。

いつのまに調伏したんだって話なんですが、浴をやる前に調伏したかもしくは頭の上に浮いてる魔虚羅の部品みたいな奴の能力なのかもしれません。
本来だったら恵が調伏してお披露目して盛り上がるみたいな流れだったのに、まさか宿儺がお披露目してる姿を見る事になるとは・・・

それにしても、思わせぶりに魔虚羅の部品が頭上に出て来たのに魔虚羅自体は呼び出さなくてズコーってなってしまいました。
まあこれは次回出て来るかもしれませんけどね。

万の弱さ

出典:呪術廻戦 218話 ジャンプ2023年18号より


宿儺相手に余裕ぶってたので万がどんだけ強いのかと期待してたんですが、大した事ありませんでした。
描写だけ見てるとむしろ漏瑚の方が強そうに見えますし、よくこれで「御厨子を使え」とか言ってたなって感じ。

最後に領域展開するっぽいですが、全く勝てるビジョンが見えないのでまたしても宿儺の思い通りになりそうでモヤモヤ。(あと大切な人相手だと恵が呪力出力を抑えるって話はどうなった?)

いつになったら宿儺の思惑を覆す展開になるんでしょうね。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    ゴキブリのが強くね?

スポンサーリンク