スラダン映画の事前PRの下手さは語り継がれるレベル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【戦闘BGMがクソすぎ】作画こそ良かったがコウモリの悪魔戦は勢いも迫力も無く盛り上がらない音響と演出。やはりマキマの声もイメージと違うアニメ「チェンソーマン」3話の感想【酷い】

スポンサーリンク
アニメ「チェンソーマン」3話感想


\TRY NOW!/


スポンサーリンク

見せ場のコウモリ戦は残念な出来でした


2話は1話と比べると良かったって言ってたんですが、3話で再び残念な出来になってしまいました。(ちなみに今回は原作からカットされたシーンは一切ありません。)
1番の原因は序盤の見せ場であるコウモリの悪魔戦です。

出典:チェンソーマン2巻より


まず戦闘シーンの作画自体については1話のようなぎこちなさや違和感が無く、悪い意味でCGっぽさは無かったです。
1話の違和感は一体何だったんだと思ったんですが、おそらく暗いところに居るチェンソーマンを無理やり目立たせるために明るくしてたからな気がしました。

しかし、相変わらず大事なところでカメラを引きがちなので原作の見開きを再現したシーンは迫力不足でした。
少なくとも見開きは絶対原作そのまんまでやった方が良いと思うんですけどね。


また、1話でも指摘していた通り相変わらず戦闘BGMはクソで単調だし全く盛り上がりませんでした。
途中PVのBGMも使われていましたがそれも正直戦闘BGMとしては微妙で、チェンソーマンの戦闘のたびにこんなのが流されると思うとこの先絶望的なんですが・・・

もっとBLEACHのnumber oneとかジョジョの処刑用BGMみたいにイントロがかかった瞬間に「キター!」ってテンションが上がる物にしてくださいよ。
この戦闘BGMのせいで相当台無しになってる。

あと演出に関しても落ち着いた日常パートに合わせてるのか知りませんが、全体的に控えめで所謂アニメらしいド派手な物が無く盛り上がりに欠けます。
そのくせ変なところでタメがあったりしてテンポが悪いと感じました。

スポンサーリンク

デンジとパワーのやり取り

出典:チェンソーマン1巻より


パワーが勝手にナマコの悪魔を殺した事でデンジと共にマキマに怒られてるシーンがあるんですけど、原作では冷や汗ダラダラで焦りまくってたパワーがアニメではトーンダウンしており変に落ち着いた感じになってしまっていました。
また、ここも妙に引きの画が多く更にBGM無しで環境音のみという謎采配のせいで面白さが大幅に削がれていました。


管理人
管理人

映画的なのと単に盛り上がらないのは違うんじゃないですか中山監督



哀愁を感じさせるようなシーンは静かにやって正解だと思いますけど、このようなギャグっぽいシーンまで大人しくやっちゃうとただの地味でつまらないアニメになってしまいます。
実際今のチェンソーマンのアニメはひたすら原作の勢いをそぎ落としただけみたいな出来になってますしね。


何故B級映画っぽいチェンソーマンを地味で退屈な意識高い系オシャレ邦画みたいに仕立てようと思ったのか理解に苦しむ。
映画っぽいってそういう事じゃないと思うんですけど。

マキマ

アニメのマキマ
(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA

それと3話まで見て確信しましたがやはりマキマの声は私の中のイメージとは全く違います。
可愛すぎるし監督の指示のせいであまりに抑揚が無く単純に声も小さいので、迫力やすごみが欠けてて全然怖くない。
このマキマで後半のビビる展開ができるとは思えない。

ED


聴く前からホルモンはチェンソーマンとぴったりだろうなと思ってたんですけど予想通り良かったです。
しかし、ストーリーの進行に合わせた曲や映像づくりになっているわけでは無いので、やはり宣伝広告以外の目的で毎回変える意味はよく分からない。

あとOPもそうでしたけどデンジ以上にアキが優遇されてる気が・・・?

総評

私は「MAPPAの威信をかけた最高のアニメーション」がどのような物なのか気になってますしこの後にも面白いシーンが原作であると知ってるので最後まで見る予定ですが、正直原作知らなかったら3話切りしてるぐらいつまらないです。

原作でもチェンソーマンの序盤は微妙なのに、アニメで全体的に大人しく地味にしたせいで更につまらなくなってる。
まだ発売もしてないとはいえ円盤の予約ランキングも微妙みたいですし、本当に大丈夫かMAPPA?

追記


エンディングと本編の解釈不一致の記事を投稿しました。


3話を見て遂に絶賛・擁護していたファンたちも手の平を返し始めました。


4話はテンポが悪く肝心の夢バトルが残念な出来でした。

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    音響マジでやばいですね…映画風としても激しいアクションにあれを合わすのはセンス無い気がするんですけど。そもそも全体的に絵と声と音楽がチグハグで一体感がまるでない。ずっと中身のないオサレPVを見させられてるみたい。

  2. 匿名 より:

    パワーの声優のチョイスは良いけど、言い訳するシーンは確かに残念すぎる。アニメ実写化みたいな残念な作品になっていきそうで辛い。

    • menuguildsystem より:

      このアニメにおいては声優さんに罪は無く、全部監督と音響監督が悪いと思います

  3. 匿名 より:

    声優さん原作読み込んで声作る準備してきたって話どこかでしてませんでしたっけ?
    今は全部リテイクさせられるから声作るのやめてしまったって話も

  4. 匿名 より:

    コウモリ戦の気の抜けたBGM聞いて盛り上がるシーンなのに冷めてしまった…。あとSEもしょぼくないかこれ…。

    声優の演技指導も悪手だと思うし、一旦見るの辞めて後から評価見て一気見した方がいいかなって気になってきた。

  5. 匿名 より:

    作画諸々のクオリティは高くても演出次第でこうもつまらなくなるんだな

  6. 匿名 より:

    最初の口喧嘩とか販売機のとこでズカズカ来るとことか、もうちょっとギャグっぽく声を荒げても良かったんじゃないかって思う。他のとこもそうだったけど。

  7. 匿名 より:

    俺はデンジのテンションで原作を見てたけど、アニメはマキマさんのテンションで進行してる感じ

  8. 匿名 より:

    OPとEDはすごく良いのに本編が残念過ぎますね。
    結局声も慣れない・・・デンジの声は迫力が足りないしマキマも子供っぽいし。

  9. 激務アピやめろ中山 より:

    声優の演技やBGM・SEなどがクソなのは音監の全責任って認識でOK?
    でも小泉紀介って名前を調べてみても悪い評判は見かけないしやっぱり悪いのは中山か…

  10. 匿名 より:

    戦闘BGMフルはまぁまぁ良かったぞ

スポンサーリンク