スラダン映画の事前PRの下手さは語り継がれるレベル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【またしても改悪】アニメ「チェンソーマン」で「まあいいか!!よろしくなあ!」という台詞を大人しく言ってしまったせいでデンジが別のキャラみたいになってしまっている【B級映画が地味な邦画に】

スポンサーリンク
改悪されたデンジの台詞「まあいいか!!よろしくなあ!」


\TRY NOW!/


スポンサーリンク

台詞のニュアンス


2話の感想記事でも触れてたんですが、どうもアニメのデンジはバカっぽさが足りないというか妙に知性的な感じがしてました。
監督からの指示で全体的に抑揚をつけすぎないように演技しているとの事でしたが、特に解釈違いの部分がありました。

パワーの胸を見て「まあいいか!!よろしくなあ!」と言う部分です。
原作だと気にしてた思考を全部放り投げて大口開けて叫んでるんですけど、アニメだと握りこぶしを作りながら「まあいいか、よろしくな!」と普通のテンションで言うだけでした。


管理人
管理人

この人は一体誰ですか!?



声質だけじゃなく抑揚抑えた演技のせいでバカっぽさもチンピラ感も薄いデンジの見た目をした別の誰かになりかけています。
ただでさえ控えめにやって全体的に大人しいイメージになってるんだからバカになるところは思いっきりバカにやってくださいよ。

画の小綺麗さも含めてどうもアニメのチェンソーマンはオシャレ方向に持って行きたいようですが、肝心のデンジは常に性欲に支配されちゃってるのでオシャレにすればするほど浮いてしまう。
ついでに周りがボソボソ喋ってるせいでパワーの演技も浮いちゃってる。

スポンサーリンク

まとめ

まるでチェンソーマンが高尚な作品かのように描かれていて違和感があります。
デンジの行動原理はほぼ性欲なんだからもっと本能に忠実なキャラとして描いた方が良いと思うんですがね・・・

この先にある幾つもの見せ場(はっちゃけポイント)次第で更にあらぬ方向に行きそうで心配です。

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    MAPPA鬼つえええ!!
    このまま逆らう奴ら全員3話切りしていこうぜ!

  2. 匿名 より:

    「全米が絶叫」系のはっちゃけた洋画風B級ホラー期待してたら、カンヌ国際映画祭で上映されるような「ボソボソ…ボソボソ…」系邦画になってた感じ

  3. 匿名 より:

    原作見てない人向けのアニメ

  4. 匿名 より:

    アホさが抑えられると性欲だけが際立ってキモい
    アホが目立つから性欲ぶんぶんでも笑えるのに

    これは誰も言ってなかったから言いたいんだけど、
    「義務教育受けてないのか」「あ、俺受けてないよ」のとこ、

    原作デンジは「お、よくわかったな!そうそう受けてないよ」
    ぐらいのテンション感だったのに、
    アニメデンジは「なんだよ、受けてなくてなんかわりーのかよ」
    ぐらい不満をにじませてたのも意味が分からなかった

    なんでそんな演技にさせちゃうの?
    これは監督が悪いの?声優が悪いの?
    あれはデンジが義務教育を受けてないことを恥とも思ってなくて、
    早パイが肩透かしを食らうってシーンだったじゃん
    すごく簡単なシーンなのに読めてないんか?もしかして
    なんか意図があるのか?それともただ読めてないだけ?

スポンサーリンク