【ネタバレ注意】才気学園編10章のヴァイスの倒し方【シャドウバース】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【ネタバレ注意】才気学園編10章のヴァイスの倒し方【シャドウバース】

スポンサーリンク
シャドバのヴァイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【ネタバレ注意】天象旅籠編15章のタケツミの倒し方【シャドウバース】

才気学園編10章のヴァイス


才気学園編10章ではネルヴァに選ばれた上位者としてヴァイスがベルディリアの前に立ちふさがります。
使用するデッキはプレイヤーがビショップでヴァイスは一応ロイヤル。(ただしネメシスも混じってる)

ヴァイスのリーダー能力
  • 体力40
  • 1ターン目にカプセルホムンクルスを自動で場に出す
  • 3ターン目に愚直なる研磨・トニーを自動で場に出す(ファンファーレ働く)
  • 4ターン目に嵐の槍使いを自動で場に出す
  • 5ターン目に戦争商人・アルヤスカを自動で場に出す
  • 7ターン目に尽忠の看守を自動で場に出す(ファンファーレ働く)
  • 8ターン目に弾哭の執行者・キルザエルを自動で場に出す


体力は40ですがラスボスでは無いので、過去のアイシィレンドリングやタケツミと比べると大分弱いです。
銀嶺の秘剣士・奪い取る指揮・万識を超えたものなどの除去カードがデッキに沢山入ってます。

オリカが最強


プレイヤーはベルディリアとして戦うわけですが、そこで「神樹の祝祷」というオリカのアミュレットが自動で場に出ます。

自分の場にカードが出るたびカウントダウンを2増やし、フォロワーが出るたびカウントダウンの半分+X/+Xしてくれます。
またXが15以上ならフォロワーは疾走を持ち、場にカードが出るたびに相手フォロワー全てを破壊します。

ラストワード効果が無くどんどんカウントダウンを増やしてずっと場に残しておくタイプの珍しいアミュレットカード。


なのでアミュレットやフォロワーを場に出しまくっていると最終的にこういう盤面が完成してワンキルできます。(適当に作ったデッキなので余計なカードが沢山あるがスルーしてください)


場にカードを出しまくる結晶ビショップと非常に相性が良いですが、勝手に攻撃力が上がるためジェムストーン・ウィンギーで疾走が付かなくなり、オリカで疾走が付くのでジュエルシュラインはあまり必要無くて、スカルフェインに至っては最強のオリカを破壊してしまいます。

そのため、ここら辺は抜いて代わりにホーリーキャットなどの1コスフォロワーやアミュレットなどを適当に入れておいた方が強いです。

回復ビショップ

別に回復ビショップでも勝てるとは思いますが、上記の通りヴァイスのデッキは確定除去だらけなのでどれだけスタッツを大きくしてもすぐに取られてしまいます。
なので結晶ビショップでオリカのカウントダウンを貯めて早々にワンキルした方が簡単だと思います。

ストーリーの感想


最後に少しだけストーリーの感想になるんですが、実は黒幕はヴァイスと見せかけてカステルという展開でした。
最初からカステルがヴァイスを操っていたそうです。
ヤンデレっぽい雰囲気は出してましたけど、カステルが黒幕というのは驚きでした。

ライルやアマリリスはしっかりと掘り下げ成長を描いてからの宿敵との戦いだったので良かったです。
まあライルの勝ち方があっさり過ぎるとは思いましたが。

それにしても相変わらず更新が遅い!
才気学園編なんて未だにいつもの7人の誰も出てこないまま半年が経過してます。



管理人
管理人

毎度書いてるけどシャドバのストーリーって完結できるのか?



関連商品

コメント

スポンサーリンク