最近はクソ漫画が豊作だ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【神対応】パワプロ2022のガイドラインが更新され本人以外も切り抜き動画を投稿出来るようになりました【にじさんじ甲子園】

パワプロ2022のガイドライン更新 vtuber
スポンサーリンク

ガイドライン更新

『パワプロ2022』の動画投稿ガイドラインを一部更新いたしました。

「投稿可能なプレー動画等」を修正し、投稿者本人のプレーではない場合も投稿可能といたしました。

こちらにより、投稿可能サイトにて゛切り抜き動画”などを投稿いただくことが可能になります。

ただし、「プレー動画等を投稿する際の禁止事項」に「お客様以外の第三者が作成した動画またはスクリーンショットを無許諾で転載すること」と記載がある通り、切り抜き動画等を投稿する際は、投稿者本人または所属事務所等の権利者が許諾していることを当該権利者のガイドライン等にてご確認ください。

https://www.konami.com/pawa/2022/guideline/


7月7日にパワプロ2022のガイドラインが更新されました。
以前まではプレイ動画を投稿した本人以外が切り抜きやスクショを投稿する事が禁止されていましたが、それが撤廃され本人以外でも投稿出来るようになりました。
ただし、投稿者本人または所属事務所に許可を取らないといけないので注意。(切り抜き上げるなら当たり前だが)

パワプロ2022を使用する今年のにじさんじ甲子園がどうなるのかファンは不安に思っていたので、これは朗報ですね。
また、これを機に過去のパワプロ2022の切り抜き動画も上がり始めるでしょう。

公式は何も言ってませんが正直にじさんじ甲子園のためにガイドライン変更になったように見える。
同接20万とかいく一大コンテンツなのでそれも納得ですが。

大企業がこういう柔軟な対応をしてくれるのは本当にありがたいですね。

スポンサーリンク

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    本人以外の切り抜きって運営会社など身内関連がやるならともかく、まったく関係のない他者がやってるのを見るとなんだかなーという気持ちにはなる。

    • 匿名 より:

      実際はライト層など切り抜ききっかけでリスナーになる層も多いし、ライバーからしたら一切の労力を使わずに無料で宣伝してくれてる訳だからwin-winなだけどね
      ライバー自身も切り抜きで見てる人は結構いるし

スポンサーリンク