パリピ孔明は話によって当たり外れが激しい
スポンサーリンク
アニメ

【思ったよりつまらない】SAO アリシゼーション WoU 19話の作画や演出について

約1年半ぶりのキリト復活で話題になってた前回だけ取り上げて終わろうと思ってたら、今回も結構微妙だったのでまたしても記事にしました。何で注目が集まるであろう回に全力を尽くさないのか? 作画 ©2017 川原 礫/...
2021.07.10 7
漫画

【打ち切り決定】アクタージュ原作者のマツキタツヤ先生が逮捕されました

記事によると 週刊少年ジャンプに連載している人気漫画の原作者の松木達哉容疑者(29)が、10代の女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。 管理人 まじで何やってんすか・・・ 本編ではい...
2021.07.10 5
漫画

【謎の修正】タイパクの単行本1巻を読んだ感想

悪い意味で話題沸騰のタイパクの単行本第1巻が遂に発売されました。私はタイパクの記事書きまくってますし怖い物見たさの意味もあって単行本を買ってみたのですが、そこには謎の修正をされた別の世界線のタイパクがあったのです・・・ パクリと...
2021.07.10 3
スポンサーリンク
漫画

【唯一の良心】今のタイパクを救えるのは菊瀬編集しか居ない!

回を重ねるごとにドツボにはまり、擁護する点が無くなっていく恐ろしい漫画タイパク。佐々木とアイノイツキの対決が始まると思われた10話では、描写無しで佐々木30連敗からのアイノイツキまでサイコパス化。アイノイツキが可愛いという事が唯一の救い...
2021.07.10 3
漫画

【タイパク 宝くじ】9話が色々と雑すぎて編集が存在しない説が浮上

悪い意味で今話題のタイパク。佐々木のサイコパスっぷりだけではなく、無茶苦茶な展開や言葉の誤用などが続き「編集仕事しろ」などと言われてきましたが、9話が更に雑すぎていよいよ編集なんて居ないんじゃないかという説まで浮上しました。そんな9話の...
2021.07.10 0
ワンパンマン

【ワンパンマン 175話感想】サイコスがもはや災害レベル神

あらすじ オロチと融合したサイコスをタツマキが地殻ごと持ちあげ、今回から本格的にサイコスvsタツマキ戦の開始です。今回も作画がすごい事になっています。 サイコスの戦闘描写 出典:ワンパンマン175話より ...
2022.03.29 0
漫画

【捏造】1分でわかるタイパク1~5話まとめを読んだ感想

少年ジャンプ2020年29号に載っていた「1分でわかるタイムパラドクスゴーストライター1~5話スーパーダイジェスト」が面白かったので紹介。 1分でわかるまとめの内容 出典:1分でわかるタイムパラドクスゴーストライター ジャ...
2021.07.10 4
漫画

【まるで打ち切り】約束のネバーランド 最終回までの感想と考察

先日遂に最終回を迎え4年の連載に幕を閉じた約束のネバーランド。ざっと検索した感じだと円満終了という感想が結構あってアンケの順位とか売り上げから考えても打ち切りの可能性はありません。しかし、どうも私は終盤の展開に”打ち切り漫画っぽさ”を感...
2022.04.02 8
ワンパンマン

【童帝vsフェニックス男】ワンパンマンの第140話~143話までが大幅修正

となジャン版ワンパンマンの単行本化にあたり、140話~143話までが大幅に修正されたので変更点や内容などについて語っていきたいと思います。 修正前・修正後の比較 今回修正されたのは童帝vsフェニックス男...
2022.03.29 0
漫画

【炎上商法?】タイパクが叩かれる理由

作品説明 タイムパラドクスゴーストライターは週間少年ジャンプの2020年24号から始まった新連載で、原作は市真ケンジさん、作画は伊達恒大さんが担当しています。3話までのざっくりとしたあらすじを箇条書きにするとこんな感じ。 主...
2021.07.10 7
スポンサーリンク