【またクソ回】マヌルageをするためにクオンツ族たちが醜く言い争うだけの回だった「僕の武器は攻撃力1の針しかない」75話 感想【針太郎】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【またクソ回】マヌルageをするためにクオンツ族たちが醜く言い争うだけの回だった「僕の武器は攻撃力1の針しかない」75話 感想【針太郎】

スポンサーリンク
僕の武器は攻撃力1の針しかない」75話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【クソ回】ただアドラメルクがマヌルを探し回って終わりだったのでつまらなかった「僕の武器は攻撃力1の針しかない」74話 感想【針太郎】

クオンツ族

出典:僕の武器は攻撃力1の針しかない75話 少年ジャンプ+より


ようやく助かったと思ったらまたクオンツ族がマヌルの扱いで仲間割れしてました。
こいつら最初は里に隠れて暮らしてる穏やかな種族みたいに描かれてましたが、結構キレやすいですよね。
族長も怒りに任せて無関係のドレッドノートを人質に取ったりしてましたし、やはり素直に好きにはなれない。

あと戦うか逃げるかの2択を迫られた時に自分たちで戦う事を選んで「やれやれ•••」みたいな空気出してたのに、いざ終わってからキレ始めるのもなんだかなあって感じ。
戦う前は酷い目に遭うって想像してなかったのか。

総じてキャラのIQが低い。

責任問題

出典:僕の武器は攻撃力1の針しかない75話 少年ジャンプ+より


結局オニキスが帝国軍に気づかれて侵入された事が判明しマヌルは無罪という扱いになる訳ですが、これも微妙なところです。

確かに帝国軍が侵入してきた原因はオニキスにありましたが、元を辿ればマヌルがカルセドを助けに行って尾行され里の存在がバレたのが始まりな訳です。
そして更に遡るとコハクがマヌルを拾ってなければ里はおそらく今も平和だったので、マヌルが悪いから追い出すべきというのは間違いでは無い。

あと侵入された時にマヌルが隠密隊長に釣られてなければコハクがハイバニア親衛隊を蹴散らしてクオンツ族は無傷だったので、戦略的にもマヌルはやらかしてます。
という訳で、「マヌルは悪くねえ!」をやるにしては罪状が多すぎてモヤモヤしました。

まとめ

またしてもマヌル寝てるしクオンツ族たちは醜いし笑いどころも無いクソ回でした。
やはりマヌルが居ないと針太郎は物足りないです。



管理人
管理人

クオンツ族はもう良いよ



関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    隠密部隊に釣られたとはいえ、里を守るために行動して治療した針君を始末しようとするのは流石におかしいと思う。

    • アバター 匿名 より:

      10話での王国側から「 魔族と取引してアレクサンドラ隊を全滅させた黒幕 」という言掛りも、かなりおかしかったと思う….殆ど間違ってないけど…恩知らずだけど。

      • アバター 匿名 より:

        ↑追伸。

        作者は「 自分の描きたいこと 」が強引になって、そのせいで連載の時に願っていたことが伝わらなくってしまってることにも気づいていないのかも…。

        なんか,,,見る度に「 某番組の査定 」みたいな気分になっている….( 汗

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      復讐のために関係無い子供を人質に取る種族ですから

    • アバター 匿名 より:

      ほんまそれ
      マヌルの行く先々に毎度過激派おるのおかしいやろwww

  2. アバター 匿名 より:

    めぎしすさんだけで無くアプリやブラウザ双方で同じ箇所を指摘している方々が何人もいました。てか、私も違和感を感じた。

    人間を保護&コッコと仲良し⇨悪くない⇨カルセドの事が頼みました⇨カルセドの死⇨マヌルは悪くない⇨一緒に暮らすのも悪くない&マヌルは大した奴だ&おにぎり美味しい&コッコと仲良し⇨帝国が襲来⇨まさかマヌルが!?⇨子供たち「僕たちも闘うよ!」⇨しゃあーねな⇨帝国に追い詰められた!子供よりもコッコが⇨マヌルが親衛隊殲滅×クオンツの皆を無双救助(知らずに残り者は魔族が片づけました)⇨人間は屑だ!マヌルが悪い!

    ……苦しい思いしたのも色々と分かるけど、クオンツが態度コロコロ変わりすぎ×セキュリティも超ガバガバで油断の塊感がありすぎる

スポンサーリンク