【まさかの展開】負けたと思われたドレッドノートが復活!そしてマヌルも復活で洗脳フラグが立った「僕の武器は攻撃力1の針しかない」60話 感想【針太郎】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【まさかの展開】負けたと思われたドレッドノートが復活!そしてマヌルも復活で洗脳フラグが立った「僕の武器は攻撃力1の針しかない」60話 感想【針太郎】

スポンサーリンク
「僕の武器は攻撃力1の針しかない」60話 感想【針太郎】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【順番おかしい】今更になってドレッドノートの悲しき過去回想が始まった「僕の武器は攻撃力1の針しかない」59話 感想【針太郎】

ドレッドノート復活

出典:僕の武器は攻撃力1の針しかない60話 少年ジャンプ+より


完全に負けたと思われたドレッドノートが復活しました。
わざわざ時間を空けて長い回想をやり始めたのはこのためだったんですね。(今週もやってたけど)
1カ月半もかけて倒した奴が1カ月半も空けて復活するとは思ってませんでしたが、一応回想を挟む筋は通ってました。

それにしてもこの回想を見ちゃうと完全にコハクが加害者でドレッドノートは被害者なんですが、そこのところ上之心々先生はちゃんと分かってますかね?
直接の仇でもないジャガーノートを殺して少し気が晴れたとか言ってるし、クオンツ族がガチの猫畜生なんですが。

この作品は一般人とは全く違う倫理観で斜め下の展開をやる事に定評があるので、これでドレッドノートが説教される可能性がありそう。
まあその意味不明さが針太郎の面白さなんですがね。

縛り方

出典:僕の武器は攻撃力1の針しかない60話 少年ジャンプ+より


ドレッドノートの変化する武器が朶に変化してコハクを縛り上げていました。(こんな場面で巨乳を活かした擬似触手みたいな事やっててシュールでした。)
ボロボロのドレッドノートが使ってるのにコハクは身動き一つできないみたいだったので、武器が強かっただけみたいです。

しかも最初から使えたみたいなので舐めプだったって事。
ドレッドノートは「縛るから真っ向勝負にならない」ってよく分からない理屈を言ってましたが、変形する武器なんだから別に卑怯でも何でもないのでは。

マヌル復活

出典:僕の武器は攻撃力1の針しかない60話 少年ジャンプ+より


コハクがピンチの時に遂にマヌルが復活しました。
しかし、復活とはいうもののマヌルって腕折られただけで別に気を失ってたわけではありません。

なので2人の戦いをずっと見ていて、ドレッドノートが復活しコハクがエロい縛られ方してるのをしばらく堪能してからようやく参戦してきた事になります。
ドレッドノートが復活した時点で助太刀しろ」って話なので、これで激アツ展開みたいな顔されましてもね。

主人公としてダサすぎるしガバガバすぎて色々と言いたくなってしまう。

まとめ

針太郎らしい酷い回でした。
これを見て「マヌル来た!熱すぎる!」ってなる人はどれぐらい居るんでしょうね。



管理人
管理人

コメント欄も毎回荒れてるしすごい作品だ



関連商品

Clover ほつれ補修針セット 18-641
クロバー(Clover)
衣類の表に飛び出した糸を簡単に始末できます! 布地によって(太)・(細)を使い分けてください。

コメント

  1. アバター   より:

    ( 先週もコメントしましたが、)マジでコハク、ドレッドノートが「 自分が素通りした挙句に目の前で殺したジャガーノートが守ろうとした子供 」だと気づかなかったのか or 忘れていた or 覚えていなかったのかな?

    …それで「 争いはよくない & 憎しみを生み合う論( by,42話 ) 」…オイオイ。

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      説得力が無いですね

      • アバター 匿名 より:

        説得力が無い & どの口が言ってるんだ感もある…もっとも、あのコハクが皇帝か魔族たちが作り出した偽物だったら…良いんだけど…なんか、釈然としない感…。

  2. アバター 匿名 より:

    普通にドレットノートさん好きだw
    ドレットノートさんマヌルに勝って欲しい

    しかしこの作者さん絶対世界設定やキャラとかちゃんと作り込まないで漫画描いてるでしょ!?
    ライブ感っていうにはあまりに全ての事柄がガバガバ&ガバガバすぎる

スポンサーリンク