【またセンターカラー!】学郎vs代葉スタート!バトルが分かりやすくて面白かった【鵺の陰陽師 14話感想】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【またセンターカラー!】学郎vs代葉スタート!バトルが分かりやすくて面白かった【鵺の陰陽師 14話感想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【アンケも好調】鵺が学郎を特訓する溜め回でした 次回の学郎vs代葉に期待【鵺の陰陽師 13話感想】

バトル描写

出典:鵺の陰陽師 14話 少年ジャンプ2023年38号


遂に学郎vs代葉がスタートしたわけですが、やっぱりバトル描写が分かりやすい作品だなと思います。
分かりやすいなんて当たり前と思ってしまいますけど、意外とそこをクリアできてない作品は多い。

まあクソ漫画だった1・2話から読みやすくはあったんですけどね。

また、画だけではなく式神を召喚させてから破壊するメリットやそのための作戦も分かりやすかったので、より分かりやすく感じたんだと思う。
ただ、これに関しては呪術廻戦の分かりにくい説明をだらだら聞かされてからの落差もある気がする。

これから画力が上がっていく事も考えると本当にバトル物としてもやっていけるのかもしれない。

代葉のデレ

出典:鵺の陰陽師 14話 少年ジャンプ2023年38号


手を斬らないようにした学郎の優しさに対して代葉が大嫌いって言ってましたが、これはハゲが監視してるから逆張りしてるんでしょうね。
どんどん代葉のデレフラグが立てられてて学郎が勝ったらどうなってしまうのか今から楽しみです。

ただ、ここまで代葉ルートに入ってしまうとこの先周防先輩や辻田や残りの三天女が出てきても相手にならないので、そこをどうするのかが気になります。
学郎の性格的にハーレムとかにもならないでしょうしね。

そう考えると代葉が死亡する展開や離脱する可能性も若干ありそうで怖い。

センターカラー

そして次回は12話に引き続きまたセンターカラーだそうです。
早くも2回目のセンターカラーという事で絶好調ですが、今回の順位は下から7番目という事で若干不穏でもある。

カラー直前の調整で下がるというのはあまり根拠が無いですし、まだ100%打ち切りが無いとは言えない状況なので好きな人はアンケ入れておきましょう。

まとめ

安定して面白いので内容に関しての不安は無いです。
あとは今後のアンケの順位と単行本の売上が気がかり。


管理人
管理人

真面目に人気作品になれると思うので頑張ってほしい



関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    このタイミングでセンターカラーは熱い
    この章がひと段落したら世界観広げてもらって他部隊のキャラとかも見てぇ

  2. アバター 匿名 より:

    センターカラー2回目早いな
    とりあえず単行本は買うわ

スポンサーリンク