チェンソーマン2部キター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【引退ではない】vtuberの親分キズナアイが無期限の活動休止を発表!

キズナアイ活動休止 vtuber

vtuberの親分として名高いキズナアイ。
再生数が落ちたと言われつつも何だかんだで精力的に活動していましたが、2022年2月26日をもって無期限の活動休止する事を発表しました。

スポンサーリンク

キズナアイとは

キズナアイとは自称世界初のバーチャルyoutuber(以下,vtuber)でvtuberの草分け的存在、巷ではvtuberの親分と呼ばれています。
2021年12月現在のチャンネル登録者は298万人で、ホロライブのがうるぐらに抜かれるまではナンバーワンの登録者数でした。

しかし、登録者が298万人も居るのに普段の動画が10万再生を割る事も多く、”オワコン”とか”時代遅れ”みたいな事も言われていました。

youtubeだけ見ればそうなんでしょうが、草分け的存在としてテレビ出演なども多くしておりvtuberにあまり詳しくない人も含めた知名度はおそらく未だぶっちぎりナンバーワンで、youtube以外の活動も含めると人気は健在だったと言えるでしょう。

ちなみに、4人に分裂してそれぞれ中の人が別になって炎上したせいで終わったと言われる事が多々ありますけど、あの騒動で再生数が減ったわけでも無いですし別チャンネルに分かれてからは何も言われてなかったのでそこまで影響無かった印象。

スポンサーリンク

活動休止

そんなキズナアイが5周年記念配信で突然、2022年2月26日をもって無期限の活動休止する事を発表しました。
理由としては、”世界中の人と繋がりたい”という目標を達成するにはアップデートが必要なので、そのために休止期間が必要との事でした。

ただし、休止後も発表されるプロジェクトなどもあるそうなので、文字通り休止であって引退ではないそうです。
引退なら匂わせるような事は言わないでしょうし、上で書いてたように何だかんだで上手くいってるっぽいので辞める理由も無さそうですしね。

中の人交代?

技術的にアップデートするというのが具体的にどういう事かは分かりませんが、それとは別に中の人の事情もありそうな気はしました。
無期限で活動休止した後にまた戻れって言われても中々難しそうですし。

中の人が交代するのか、それとも本当にAIらしく機械が喋るようになるのか。
まあどっちにしても、今の声のキズナアイじゃなくなる可能性は高そうな気がしました。

まとめ

キズナアイが活動休止という事で、何だか1つの時代が終わったなあと言う感じがしました。
今ではすっかり配信がメインのライバーが中心となっているvtuberですが、今後どうなっていくんでしょうね?

関連商品

スポンサーリンク
vtuber
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. 匿名 より:

    色々あったとはいえ5年もやってたら長期メンテナンス的なの必要よな。コンテンツとしてしんだわけじゃないし

    • menuguildsystem より:

      詳しい事情は運営にしか分からないですけど、オワコンになったから休止という感じでは無さそうでしたね

  2. 匿名 より:

    中の人交代なんてしようものなら本当にオワコンになると思うが、どうなるんだろうか

    • menuguildsystem より:

      youtubeはあくまで宣伝用で、他の媒体で活躍していくなら全然問題ないと思います

  3. 匿名 より:

    中身シナ人なんやろ。いらんわ

  4.   より:

    結局表面体勢変えたふりしても運営が変わってるわけじゃないから中の人的には生き地獄でしょ逃げて正解よ
    コメ欄にも関係者が沸いてるし中の人変えて登録者数だけ引き継いで続ける気だろうな

スポンサーリンク