やっぱ今期のアニメ不作すぎる
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【もう移籍で良い】休載が長すぎて忘れられてそうなジャンプの新連載「ルリドラゴン」

スポンサーリンク
ルリドラゴン4話感想
スポンサーリンク

ルリドラゴンとは

6月13日発売のジャンプ2022年28号からスタートした作品で、作者は新人の眞藤雅興先生。
ジャンプらしからぬ特に何も起きない日常系の内容で、逆に一躍話題となった作品です。

スポンサーリンク

休載


そんなルリドラゴンですが、始まって早々に眞藤雅興先生の体調不良により休載が重なり2022年8月1日発売のジャンプ33号から長期休載に入ってしまいました。
この記事を書いている12月13日まで4か月以上が経過しましたが、未だ復活の目途は立っていません。

正直大体の人は忘れてると思います。

週間連載は過酷ですから長くやってて体を壊したというのなら分かるんですけど、ルリドラゴンは6話で長期休載に入ってるので週刊連載とは関係なく体を壊していたと思われます。

仮に復帰してずーっと休載せずに連載していくんだったら良いんですけど、もしまた復帰して早々に休載とかなるとヘイトを集めるのは間違いないです。


ハンターハンターもそうですけど毎週他の先生たちが連載している中に長期休載してる作品が連載枠を1個取って戻ってくるわけですから、それでまた休載ってなると「それはどうなの?」ってなるわけです。

内容も”これぞジャンププラス”って感じでしたし、今のうちにジャンププラスに移行するのが安定なんじゃないかと思いました。

おすすめコミック2023


何故か「全国書店員が選んだおすすめコミック2023」の1位に選ばれていました。

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    どこで連載でもいいからはよう良くなって続きが見たい
    ちなみに片時も忘れてない

  2. 匿名 より:

    正直面白すぎるので、面白い新連載とかで枠が埋まるまではいつでも戻ってきてほしい
    今も新連載4作やってて中には面白いのもあるけど個人的にはルリドラゴンとは比較にならない

スポンサーリンク