【正直つまらない】「赤坂アカ」先生と「西沢5ミリ」先生がタッグを組んだ新連載ラブコメ「恋愛代行」の閲覧数が激減【3話までの感想】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【正直つまらない】「赤坂アカ」先生と「西沢5ミリ」先生がタッグを組んだ新連載ラブコメ「恋愛代行」の閲覧数が激減【3話までの感想】

スポンサーリンク
赤坂アカ先生の新作「恋愛代行」の感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【ご都合】炎上に関して相変わらず引っかかる部分はありましたが、ラストで黒川あかねがアイになって出てくるところのインパクトはすごかった「推しの子」7話の感想

恋愛代行とは

かぐや様は告らせたい」や「推しの子」でお馴染みの「赤坂アカ」先生とネット漫画で話題のイラストレーター「西沢5ミリ」先生がタッグを組んだ新連載。
週刊ヤングジャンプで連載されており、となりのヤングジャンプとジャンププラスで配信されています。

以下あらすじ。

『かぐや様は告らせたい』でラブコメ史に名を刻み、原作を担当する『【推しの子】』も絶好調の赤坂アカ、最新作!ネット漫画界で話題の西沢5㍉と新たなタッグで贈る、読めばあなたの恋にも役立つ“恋愛指南ラブコメ”! 

出典:https://shonenjumpplus.com/episode/4856001361331146391より



閲覧数が激減


そんな恋愛代行ですが、3話にして早くもジャンププラス水曜の5位まで順位を落としてしまいました。
閲覧数は6月14日時点で1話が117万・2話が68万・3話が27万(この推移だとおそらく最終40万程度)となっています。

となりのヤングジャンプの方がジャンププラスよりも先行して配信しているというデバフはかかっているんですが、それにしても赤坂アカ先生原作の作品としてはかなり寂しい数字な印象。


画もストーリーも微妙

出典:恋愛代行 2話 少年ジャンプ+より


まず西沢5ミリ先生の画が微妙。

わざとなのかと思うぐらい顔アップとバストアップのコマばっかりで読んでて変わり映えしませんし、説明が多い作品なのにゴチャゴチャしてて分かりづらい。
ぶっちゃけ西沢5ミリ先生の今までの作品を知らないんですが、漫画に関してはあまり上手くないと思ってしまいました。

またストーリーに関してですけど、今のところ特に目を引くような要素も無くキャラも今一つ。
かぐや様や推しの子と比べるとインパクトが全然無いですし、やってる事もバカバカしいので別に深い話でも無いという。

それと恋愛代行を依頼してる側とされてる側のどっちが主人公でこの先進めていくのかまだ分からなくてあやふやな状態なので、さっさとどっちが主人公なのか伝えてほしい。

まとめ

急に説明臭くなる部分や画のタッチなども含め進研ゼミのようでした。
コメント欄でも不評ですし更に閲覧数が下がっていく可能性もあります。
今のところ大逆転する未来はあまり想像できない。


管理人
管理人

赤坂先生だから何でも大ヒットするってわけでは無かった



関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    西沢先生は同人とラノベ系しか描いてこなかったからTwitterウケしやすい絵のままなんだよね、あと推しの子やってる時のかぐや様はマジで低迷してたから、今後推しの子もヒットの引き伸ばしと相まって変な展開にならないか心配だ

  2. アバター 匿名 より:

    推しの子みたいに一巻分描き切ったあたりで
    話の大筋が見えてきて〜みたいなことになると良いですね

    今の所キャラが弱めに感じます
    かぐや様のメイン2人は一周回ってコイツら頭悪いだろみたいな
    ユーモラスさや可愛さと面白さがあったのですが
    今回の2人ってキャッチーさが弱いし、笑える部分も少ない

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      既に結構な層から見放されてそうなので面白くなったとしても逆転は無さそうな気がしてます

  3. アバター 匿名 より:

    とにかくキャラの魅力が無さすぎる

  4. アバター 匿名 より:

    西沢さんは漫画家というよりエッセイやイラストレーターって印象だから実力不足が否めないと思う。過去作がヒットしただけにつらいやろうな

  5. アバター 匿名 より:

    もうシリアス展開やりだしたと聞いて愕然とした。
    かなり追い詰められてるな

  6. アバター 匿名 より:

    どうしても同じ作者だと作品の物語は似てくると思うけど、
    恋愛代行の設定にある
    “赤坂先生のテンプレ”が透けて見えるんだよな。

    コミカルなはずのシーンで笑えないのが本当に悲しい。

スポンサーリンク