スポンサーリンク

【僕のヒーローアカデミア 308話感想】やはりパワーアップしたデクの噛ませだったマスキュラー

マスキュラー 漫画

マスキュラー

出典:僕のヒーローアカデミア 308話 ジャンプ2021年19号より

久しぶりにデクと会って興奮するマスキュラー。
戦闘狂なのはもちろん、本気を出すときに付ける義眼を持ってないのでそこら辺の石を手で削って突っ込むいうイカレっぷりも発揮していました。

良くも悪くも、こういう戦闘狂は何時まで経ってもぶれませんね。
とにかく楽しそうに戦わせておけば良いキャラなので、堀越先生も描いてて楽しいんじゃないでしょうか。

煙幕

出典:僕のヒーローアカデミア 308話 ジャンプ2021年19号より

ワンフォーオール6代目継承者の煙の個性は「煙幕」でした。
特に効果があるわけでもない単純な目くらましなので、お世辞にも強いとは言えない個性です。

煙も言っていましたが、歴代継承者の個性は殆どが単体では必殺になり得ないので、あくまでワンフォーオールのサポートをする道具のようなポジションのようです。

殆どと言っているので、もしかするとデクに非協力的だった2代目や3代目の個性は攻撃的な物なのかもしれないので、そこに期待。
まあ、ワンフォーオールだけでも強すぎるので今でも十分なんですけどね。

デクの変化

出典:僕のヒーローアカデミア 308話 ジャンプ2021年19号より

1人になってから少し口調が荒くなったデクですが、ヴィラン以外の人には今まで通りの優しい喋り方でした。
逆にヴィラン相手には皮肉や煽りを言うようになっていて、やはり今までのデクと比べると少々刺々しい性格になっていると言えるでしょう。

そういえば、アカデミアの皆に別れを告げていましたが、お母さんにはなんて言ったんでしょうか?
1人でヴィランと戦い続けるってとんでもない心配のかけようですけど、一体何と言って出てきたのか?
そしてオールマイトは現状についてどう思っているのか?

気になります!

マスキュラー撃破

出典:僕のヒーローアカデミア 308話 ジャンプ2021年19号より

マスキュラーにあっさりとやられてしまったグランドでしたが、振動はしっかりとマスキュラーにダメージを与えていたようです。
マスキュラーの個性は力を使った筋肉を剥がしてまた足してを繰り返していたそうですが、その感覚が振動によってズレ、力が出しにくくなっていた模様。

マスキュラーの個性にもちゃんと弱点はあったんですね。

管理人
管理人

「振動トレーニングでもしたか?」と煽るデクがかっこいい



デクの戦い方

出典:僕のヒーローアカデミア 308話 ジャンプ2021年19号より

そして、筋肉の鎧が薄くなった瞬間を狙い、マスキュラーを一撃で撃破。
この水しぶきが上がっている見開きページも滅茶苦茶かっこいい。

それにしても、今までデクと言えばとにかくワンフォーオールの力で無茶をしてボロボロになりながら勝つスタイルだったので、相手の個性を冷静に分析してノーダメージで撃破した姿を見るとすごい成長したなと思いました。

そもそも、デクは常にノートを取ってるヒーローオタクで分析力には長けていましたし、相手の個性の弱点を突くという戦い方はむしろデクの原点に戻った戦い方のような気がします。
そういう意味で「これも僕の全力だ」って言ったんでしょう。

あと、実はヒロアカは連載前の初期構想だと完全無個性のデクが道具を使って戦う設定だったんですけど、おそらく堀越先生は複数個性でそれを再現してるんだと思います。
粋な事してくれますねー。

正直、ワンフォーオールで腕や足を犠牲にする戦い方よりもこっちの方がかっこいいので、これからの戦闘はすごく期待できます。
マスキュラーを倒し、来週からはデクの現状について語られそうなので楽しみ。

関連商品

コメント