【打ち切りか?】駆け足展開で急にエンドが復活してこのまま終わりそうな『魔々勇々』26話感想 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【打ち切りか?】駆け足展開で急にエンドが復活してこのまま終わりそうな『魔々勇々』26話感想

スポンサーリンク
魔々勇々1話感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【テコ入れ】シリアス要素が減りハーレム&ラブコメ路線に切り替え始めた『魔々勇々』【バニーガール】

エンド復活

出典:魔々勇々 26話 少年ジャンプ2024年16号


魔々勇々が駆け足展開になり急に魔王エンドが復活していました。
このままだとコルレオがエンド倒せばこの作品は完結しそうです。

駆け足展開

そもそも修行編が一瞬で終わったり今まで存在が抹消されてたマママが急に再登場した辺りから匂ってはいたんですが、やはり打ち切り決定からの駆け足展開なんでしょうかね。
グリシャも急に目的ベラベラ喋りだして小物感が更に増してましたし、コルレオも急に強くなりすぎて置いてけぼりを食らってる感じ。

また、シリアス要素減らしてハーレム&ラブコメ路線に切り替えたように見えてたところでの急なシリアスだったので、そこも付いていけてない理由の1つ。
まあこれぞ打ち切り決定からの畳み方って感じで分かりやすいですが。

打ち切りの可能性

ただ、アンケの順位だけ見れば魔々勇々の下には累々戦記とツーオンアイスが居るのでまだ打ち切りにならない可能性はあります。(展開だけ見ると2作品ともまだ打ち切りの雰囲気は無いが)

とはいえ完全にグリシャ(エンド)がラスボスという流れでやってきたので、こいつを倒して更に続ける未来が見えない。
これ以上は風呂敷を広げられる気もしませんしね。
かと言ってここまで来て逃がす展開は流石に無い。

なのでここから続けるとしたらエンド倒した後の平和な世界でハーレム&ラブコメぐらいしか残されてません。
そうなったら1周回って笑っちゃいますけど。

まとめ

てっきり直近の打ち切りは回避したと思ってたのでびっくり。
つまらなかったですし思い入れも無かったので個人的には終わってくれていいですが。



管理人
管理人

あとグリシャに付いてるエンドがマグちゃんにしか見えないの辞めて?



29話で打ち切りに


29話で打ち切りになりました。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    今からこんなにクライマックス展開出してくるってことは使える話数使って畳む気なのかな
    2〜3話くらいでドタバタたたむよりは誠実な感じはする
    キャラも局地的に濃いファン得てるみたいだし次回作はヒットすると良いな

  2. アバター 匿名 より:

    パンネロじいさんと戦ってる魔王の能力と名前は単行本で判明するのだろうか。あと対の勇者も出てない

  3. アバター 匿名 より:

    打ち切りになるなら敗因は要素がキャラクターと演出力しかなかったことだと思う
    この漫画新キャラに出会ってインスタント過去回想する以外のストーリーがほとんどなくてキャラが合わなければ楽しめない

  4. アバター 匿名 より:

    この時代に魔王勇者ものやるってことは物語の構成や画力にかなり自信あるんやろなと思ってたらそこまでじゃなくて普通に人気低迷という感じしますよね
    魔王勇者が手を取り合うってのもまおゆう以降で散々あるし題材自体はコピーものに等しいからその他の要素が重要なのは1話ではわかってたけど1話だけでしたね

スポンサーリンク