【次の看板候補】早くも表紙&巻頭カラー ベタベタのジャンプ作品だが安定して面白い「キルアオ」 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【次の看板候補】早くも表紙&巻頭カラー ベタベタのジャンプ作品だが安定して面白い「キルアオ」

スポンサーリンク
キルアオ1話感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【逆に面白い】ジャンプ新連載「キルアオ」がキセキの世代みたいな幻獣組(ユニコーン)とおしゃぶりを咥えた殺し屋キャラ投入で人気爆上げか

表紙&巻頭カラー

ジャンプの新連載「キルアオ」が18話で早くも表紙&巻頭カラーになる事が決定しました。
まだ1巻すら発売してないのでかなり期待されている事が分かります。

安定して面白い

内容としてはベタベタのジャンプ作品で古臭さすら感じるのですが、それ故に期待を裏切られる事が無く安定して面白いです。
また、殺し合いのバトルでもスポーツでも恋愛でもギャグでも何でもできる設定の緩さが強い。

細かい事をツッコミだすとキリがないものの、頭空っぽにして読む分には最高の作品だと思います。
とにかく画が上手くて分かりやすいってのも良い。

出典:キルアオ 13話 少年ジャンプ2023年34号


この前はフットサルの試合やってましたが当然バスケだってやる事は可能なので、その時は黒子のバスケを描いていた藤巻先生の力が存分に発揮されそうです。
バトルとスポーツを繰り返しながら幻獣組(ユニコーン)を増やしていくだけでアンケ安定しそう。


個人的に推してるのは鵺の陰陽師ですが、新連載の中で1番人気出るのはおそらくキルアオだと思います。
今のラインナップだと看板になるのもあり得ない話では無さそう。

まとめ

最近のジャンプは暗黒期なので安定して面白い作品が増えるのは良い事です。
あとはワンピ・ヒロアカ・呪術に次ぐ看板作品が出てくれれば安心なんですが。


管理人
管理人

仮に今のジャンプでキルアオが看板になっても黒子のバスケほど人気でるのは難しそう。



関連商品

コメント

スポンサーリンク