このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【世界樹と降臨者】アビスのリーダーである双子の片割れは偽物・またはクローン説【アビス・カーンルイア】

スポンサーリンク
原神の双子偽物説
スポンサーリンク
スポンサーリンク

双子の片割れについて


魔神任務第3章・第5幕で旅人と一緒にテイワットにやってきた筈の双子の片割れが「降臨者ではなくテイワットの人間なのかもしれない」とナヒーダに言われていました。(蛍の使用率が圧倒的なのでサムネではアビスのリーダーを空としてます)

しかし、どう考えても双子はテイワット人ではないため考察してみた結果、アビスのリーダーをやっている双子は偽物・またはクローンなんじゃないかと思いました。

理由

双子がテイワットの人間だとナヒーダが考えた理由
  • 降臨者であれば世界樹には何の痕跡も残らない筈なのに、双子の情報は世界樹に記録されていた
  • ファデュイの情報システムにおいても双子は降臨者の範疇に含まれていない


ナヒーダが双子をテイワットの人間だと予想した理由については上記のとおりです。
もしアビスのリーダーである双子がテイワットで作られた偽物・またはクローンであるならばテイワット生まれになるので、世界樹に記録されていてもおかしくないと思われます。

また、アビス(カーンルイア人)によって作り出された偽物・またはクローンであるなら、前触れも無く突如としてカーンルイアに現れた事や見捨てて旅立とうとしていたカーンルイアの復興に今は執着している事にも説明が付きます。


ただ、仮にアビスのリーダーである双子が偽物・またはクローンだったとして「どうやって作ったのか」、「何故双子でなければならなかったのか」などの謎があります。

作り方に関しては既にファデュイ執行官の博士も似たような事をやっているので不可能では無さそうですし、双子である理由に関してはカーンルイアに関わりのある降臨者だったからというのが大きそうです。

そして最大の謎は本物の双子はどうしているのかという事ですね。
まあ普通に考えれば未だに天理に封印されてるという事になりますが、そうなってくるとまた目覚める時に一悶着起こって複雑な事になりそうです。

まとめ

あくまで可能性の1つではありますが、割とあり得る考察だと思います。

もちろん何らかの方法で降臨者である双子の情報を無理やり世界樹に書き込んだという可能性もあるんですが、わざわざそんな事をする理由が思いつかなかったので偽物・またはクローン説の方が自然だと私は考えました。


管理人
管理人

考察が当たってると気持ちいいから当たっててくれー!



第3降臨者


魔神任務第4章 第5幕で第3降臨者について触れられていました。

関連商品

menu

2次元全般が好きな所謂オタク。
vtuber・漫画・アニメ・ゲーム・映画など幅広い話題を取り扱っていて、自分の正直な感想を発信する事がモットーです。
Xもやっています。「@menuguildsystem」

↓↓↓管理人のTwitterをフォローする↓↓↓
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ストーリー
↓↓↓ この記事をシェアする ↓↓↓
スポンサーリンク

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    テイワット自体がゲームの世界ってぶっ飛んだ説もあったな。続きが気になる

    • アバター 匿名 より:

      テイワットってそもそもホヨバが提供する崩壊とか学園とかと一緒の世界観(ホヨワールド)だから、そこまでぶっ飛んだ説ってわけでもない。

  2. アバター 匿名 より:

    クローン説も面白いね。考えたことなかった。けど、片割れと再会して会話までしてるじゃない?たぶんクローンじゃないと思う。僕の考察だけど、きっとテイワットに帰依する方法があるんだと思う。その方法が今後出てくるかどうかわからないけど、ミホヨのことだからきっとヒントはあるはず。例えば世界樹の消失とか…

  3. アバター 匿名 より:

    双子である理由は天理に対抗するには降臨者でないと無理だからだろう
    イスタロトでも噛んでるんじゃない?(時間旅行してる可能性)

  4. アバター 匿名 より:

    元々一つの存在だったとかはガチでありそう。仲間になった時にイベントで二人いないと違和感あるというかホヨバはそこらへんかなり細かく作ってるからというメタ的な見方ですが。

  5. アバター 匿名 より:

    テイワットに蛍(主人公)と空が星海からやってきて、彼らは一緒に旅をした。ここで2人で旅をしたのではなく、時の神と氷の女皇とも一緒に4人で旅をした。

    旅の途中で空が何らかの理由で命を落としてしまった。これを生き返らせるためにさらに3人で旅をした。
    ナタで反魂の儀式によって空は蘇った。この時点で降臨者ではなくなった。蘇生前の遺骨は神の心に使われる。
    時の神の力により時は戻され記憶も失われる。カーンルイアが滅び、双子の片割れから言われるがままに世界から飛び出そうとするも天理に阻まれる。封印され、モンドの海辺から再び旅は始まる

スポンサーリンク