このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【僕のヒーローアカデミア 423話感想】遂にオールフォーワンとの戦いが決着したが、あっさりしすぎて少し残念だった【ヒロアカ】

スポンサーリンク
【僕のヒーローアカデミア 423話感想】【ヒロアカ】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

黒霧・白雲の最後

出典:僕のヒーローアカデミア 423話 ジャンプ2024年25号より


白雲は自我は取り戻しつつも、黒霧として死柄木を守るという使命感から盾となり消えていきました。
相澤と山田にある程度救いがありつつ、白雲のヒーローとしての株も落とさない良い終わり方だったんじゃないかと思います。

最後の言葉が「ゴメンナ」だったのと相澤からのリアクションが描かれなかったのは寂しかったですけどね。
トガヒミコなんかもそうでしたが、ヴィランを単純な悪では無く色々な事情を抱えた人間として描きつつ安易に生き残らせないのはヒロアカの良いところだと思います。

これでヴィラン連合で生き残ってそうなネームドキャラって荼毘とスピナーぐらいですかね?
スピナーはともかく、荼毘が更生する未来は中々予想できませんが果たしてどうなるのか。

決着

出典:僕のヒーローアカデミア 423話 ジャンプ2024年25号より


オールフォーワンはデクの残り火と内側に残ったワンフォーオールの残滓たちと死柄木によって消滅しました。
もう何もフラグは残されてませんし描写的に完全消滅したので、今度こそ本当に決着だと思います。
後は後日談を描いたらヒロアカ完結です。

あっさりしすぎ

ただ、個人的には決着があっさりしすぎて残念でした。

決着の方法自体はこうなるだろうなと思ってた通りだったので別に良かったんですが、ここまで最終決戦に時間をかけてきた訳ですからもう少しオールフォーワンとの戦いを盛り上げたり死柄木との語りがあっても良かったんじゃないかなと思いました。
あと最後はド迫力の見開きが見たかった。

正直道中での盛り上がりと比べると結末が物足りない。
これだったらトガヒミコとの戦いの方が盛り上がってたなという気すらしてくる。
もちろんここから色々な後日談があるでしょうけど、散々引っ張った割に終わり方は駆け足になってしまった印象でした。
かと言ってここからオールフォーワン復活とか別のラスボスが出てきたら流石に興ざめなので終わりで良いですけどね。

これが堀越先生が考えるベストな終わり方なら仕方ないですが、終わる時期が決まっててそこに合わせるために駆け足になったんだとしたら残念。
休載続きで作画も若干荒れ気味でしたし、これが本当にベストを尽くした結果なのか疑問。

まとめ

道中でぶちアガる展開が幾つもあっただけに、終わり方があっさりしてて少しズッコケてしまいました。
そして本当にヒロアカが完結しジャンプの柱が1つ無くなってしまうんだなと実感しています。



管理人
管理人

寂しいですね



関連商品

menu

2次元全般が好きな所謂オタク。
vtuber・漫画・アニメ・ゲーム・映画など幅広い話題を取り扱っていて、自分の正直な感想を発信する事がモットーです。
Xもやっています。「@menuguildsystem」

↓↓↓管理人のTwitterをフォローする↓↓↓
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒロアカ
↓↓↓ この記事をシェアする ↓↓↓
スポンサーリンク

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    OFAの四肢爆散設定
    黒霧の最期
    爆豪がついにデクを追い越す
    デクを黒霧から助けるUSJリフレイン
    AFOと死柄木の救済
    ラストページの腕一本で天候を変える一話のリフレイン
    二人の英雄のポーズ

    今週終わるとは思わんかったけど色々拾って納得できる最後で良かったです。

  2. アバター 匿名 より:

    荼毘はもうええてって思うぐらいしつこかったのに
    死柄木とオールフォーワンはサラッと行きましたね

  3. アバター 匿名 より:

    見開きページは単行本加筆に期待

スポンサーリンク