UI変わったyoutube見づらっ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【テンポが悪い】隔週掲載なのに保科やミナTUEEEばっかりで全然話が進まないし相変わらずガバガバの怪獣8号75話の感想【薄めすぎたカルピス】

スポンサーリンク
話が進まない怪獣8号75話の感想
スポンサーリンク

テンポの悪さ

出典:怪獣8号 75話 少年ジャンプ+より


相変わらず閲覧数だけは高く掲載されれば金曜トップに出てくるので読むんですけど、たっぷり時間を使って保科と怪獣10号コンビTUEEEが終わりようやく話が進むかと思ったら今度はミナTUEEEが始まりました。

おそらくこれが終わったら次はナンバーズ使いこなしたレノTUEEEが始まるんでしょうね。
隔週掲載だというのに原作のBLEACH 千年血戦篇並みに話が進みません。

このお披露目大会が終わるまでにどれだけかかるのだろうか?

スポンサーリンク

ガバガバ

出典:怪獣8号 75話 少年ジャンプ+より


ミナが新兵器のレールガンで20キロ先から怪獣を狙撃するんですが、何故か他の隊員がこの新兵器について何も知らされておらず1番びっくりしちゃってます。

大怪獣の侵攻に備えて準備していたはずなのに、味方を巻き添えにする可能性が高そうな超大型狙撃砲の存在を知らされてないとかどんな組織だ。
メチャクチャすぎる。

あとライフルじゃなくて巨大な狙撃砲にミナが乗り込んで撃ってるだけなので「もはやこれミナとかスーツとか必要あるのか?」って感じになっちゃってますし、20キロ先から撃った衝撃波や貫通した弾はどこに着弾するの?という疑問も。

ついでに大怪獣がわんさか来てるのに街が全然壊れて無かったり、怪獣9号討伐の切り札であるカフカが後方任務の雑魚狩りで消耗していたりと色々ガバガバです。

まとめ

展開が同じ事やガバガバもそうなんですが、敵の怪獣がただのやられ役で魅力0なのもつまらない原因の1つだと思います。
それで一通りお披露目が終わったらどうせ今度は強い敵怪獣か9号が出てきて「味方がみんなやられて絶望展開!」でしょう。

カフカが変身するのはそれらが一通り終わってからですかね。
王道通り越して陳腐になっちゃってるようにしか見えないんですが、未だに何故怪8がここまで人気なのかよく分からない。


これでもアニメ化したらまたバズるんですかねえ。

関連商品

コメント

  1. 匿名 より:

    ガバガバというか、自分が書きたい所を書いてるだけで、内容が薄いんですよね。

    まぁ隊員TEEE!からザン!とボロボロになって怪獣8号覚醒イベントなんじゃないですかね?

  2. 匿名 より:

    相変わらずストーリー展開が微妙だなぁ
    作品内で読者に対しての積み重ね提示が無いのに無理矢理作者の脳内展開の結果だけを押し付けてきてる

スポンサーリンク