【少年誌とは】子供時代の空天雪が女性からレイプされるという衝撃展開でトレンド入りしていた『ツーオンアイス』25話感想【神回】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【少年誌とは】子供時代の空天雪が女性からレイプされるという衝撃展開でトレンド入りしていた『ツーオンアイス』25話感想【神回】

スポンサーリンク
ツーオンアイス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【神回】ほぼ打ち切り確定なんだけど空天雪が登場してからどんどん面白くなっている『ツーオンアイス』24話感想

空天雪がレイプされる

出典:ツーオンアイス 25話 少年ジャンプ2024年17号


今回は空天雪の過去を描く回だったんですが、なんと子供時代に女性からレイプされたという凄まじい過去が描かれていました。
暗転してたので具体的に何をされたかまでは描かれなかったものの、「普通の男の子は喜ぶんだよ?」という台詞が邪悪すぎてエグかったです。

また、最初は純粋だった空天雪が歪んでいく過程が1話だけで濃く描かれてましたし、「女の子だったらよかったのに」という台詞が且つて綺更に言い放った「男の子だったらよかったのにね」とリンクしてて素晴らしかったです。

テコ入れのための衝撃展開とかじゃなく現在の空天雪の邪悪さをちゃんと裏付けする内容だったのも良かったですし、前回とはまた違う意味で神回でした。

少年誌とは

前回も言った通り空天雪が暴れはじめてから更に面白くなってるんですが、その反面どんどん少年誌らしからぬ展開になっていってます。
いくらジャンプが大人も読む雑誌とはいえ少年誌である事に変わりはありませんし、女性からレイプされたシーンとか少年が読んで果たして理解できるのかどうか。

それに派手な展開ではなくこういう心理描写が魅力の作品なので、どうしてもアンケ順位は改善されず打ち切り候補筆頭ですからね。
リアル志向な事も含めて逸茂エルク先生が何故ジャンプに応募したのかは純粋に気になるところ。

まとめ

色々な意味で「ジャンプで連載さえしてなければ」と思ってしまう作品。
青年誌だったら更に自由に描けて打ち切りも無かったんじゃないだろうか。



管理人
管理人

まあ話題になってるしここから奇跡のアンケ復活もあり得なくは無いけど



28話で打ち切りに


28話で打ち切りになりました。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    話題なってても、評価があがって
    アンケートが増えるとは思えないけど…

  2. アバター 匿名 より:

    推しの子にもこういう展開が最近あったな・・・

  3. アバター そないつ より:

    ここ最近はガチで面白い
    楽しみにしてる

    あとは画力さえあれば

スポンサーリンク