パリピ孔明は話によって当たり外れが激しい
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【タコピーの原罪 13話感想・考察】殺意の波動に目覚めたタコピー

タコピーの原罪13話 漫画
スポンサーリンク

即堕ち東くん

即堕ち東くん
出典 タコピーの原罪 13話より

前回の最後で再会したしずかに東がどのように寝取られるんだろうと思っていたら、まさかの開幕1コマ目で即堕ちしてました。
目だけじゃなくて顔の周りにもハートがプカプカ浮かんじゃって・・・
あまりに堕ちるのが早すぎて笑っちゃいました。

しかし、2022年のまりなは「昔ずっと1人だった」と言ってたのでしずかをイジメてない世界線かと思ってましたが、普通にイジメてた世界の未来だったようです。
1人っていうのは物理的じゃなくて精神的な意味だったのでしょう。

ただ、そうなってくると1番ヤバいのはイジメの主犯格だと知りながらまりなと付き合ってた東のような気がします。
しずかと再会した途端まりなと別れてるし、一体どういう精神構造なんだ?
正直、2022年の東に関しては描写が少ないので分からない事が多いです。

スポンサーリンク

2022年のしずか

2022年のしずか
出典 タコピーの原罪 13話より

逆にこの展開だと2022年のしずかの行動は非常に分かりやすいです。
確定ではありませんが、まりなへの復讐のために東を寝取ったんだと思われます。

仮にその気が無かったとしても、しずかが東を利用するのは今も昔も変わらずって事で分かりやすい。

2016年へ戻るタコピー

過去へ戻るタコピー
出典 タコピーの原罪 13話より

色々あってまりなの願いを聞き、2016年に戻ってしずかを殺す事にしたタコピー。
やっぱり大ハッピー時計を使うためハッピー星に戻る展開でした。

それにしても2022年ではタコピーのせいでまりなの母が死に、しずかを殺そうと2016年に行ったら今度は自らの手でまりなを殺してしまう
と・・・
何とも皮肉な話です。

ハッピー星の掟

ハッピー星の掟
出典 タコピーの原罪 13話より

タコピーがハッピー星に戻った時、でかいタコの姿をしたタコピーママが発した台詞を見ると”誰かをハッピー星に連れて戻ってくる”というのが最も大切な掟のようです。

これはまだ全くの謎ですけど、順当に考えるなら連れてきた人をハッピー星人にしてしまうとかでしょうか?
もしそうなら恐ろしい話ですが、タコピーもそれは知らなかったようです。

あとタコピーママも暴力という概念を全く理解出来てなくて不気味でした。

ラストシーンの時系列

再会するタコピーと東
出典 タコピーの原罪 13話より

ラストシーンではしずかを殺すという目的を思い出した2016年のタコピーがあの土管で東と再会します。

twitter見てるとこのシーンに関して時系列が分からなくなっている人が結構居ましたが、普通に11話でしずかに殴られた後パタパタつばさで逃げてきただけです。
よく見るとちょっとタコピーがボロボロになってますしね。

11話でしずかに殴られて12話、13話で2022年の記憶の回想をやって今に至ると。

出典 タコピーの原罪 13話より

しかし、記憶を取り戻した途端あのタコピーが「久世しずかを殺さなきゃ」なんて言い始めるとは。
殴る・蹴るを”強く触る”なんて表現してたのに物騒な思考になったもんです。

まとめ

しずかを殺すという目的は思い出したものの、2016年時点では何も悪くないしずかとイジメをしていたまりなを思い出し葛藤するタコピー。
罪を自白して吹っ切れたであろう東とどんな会話を繰り広げ、どう行動するのか?

物語もようやく佳境に入りタコピーとしずかの歪な関係も無くなったので、ここからラストまでどう展開していくのか楽しみです!

関連商品

スポンサーリンク
漫画
シェアする
menuguildsystemをフォローする
スポンサーリンク
めぎしす!

コメント

  1. より:

    しずかちゃんが寝取ったってセックスしたんですか?まりなとも肉体関係あったんですか?東くんが勝手にしずかちゃんに近づいていったように思えますが

    • menuguildsystem より:

      伝わりやすいかなと思って使っちゃいましたけど、奪ったが正しかったですね

スポンサーリンク