【長かった】柚葉さんが巻き起こした「ゆっくり茶番劇」商標権を巡る問題が1年半かけて遂に完全解決!【炎上】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【長かった】柚葉さんが巻き起こした「ゆっくり茶番劇」商標権を巡る問題が1年半かけて遂に完全解決!【炎上】

スポンサーリンク
ゆっくり茶番劇
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【完全終了】柚葉さんが月曜日からゆっくり茶番劇の放棄手続きを開始するそうです

「ゆっくり茶番劇」問題とは


2022年5月15日に突然youtuberの柚葉さんが「ゆっくり茶番劇」を商標登録したと発表した事件。

みんなの物だったゆっくり茶番劇がよく分からないyoutuberに独占されるかもしれないという事で大炎上、問題解決のため東方原作者のZUNさんやニコニコ公式が乗り出す事態にまで発展しました。


ちなみに柚葉さんは大炎上して誹謗中傷や殺害予告などをされてアカウントを削除したんですが、しばらくして復活し今は「ゆっく茶番劇」動画を投稿しています。

ニコニコ公式のツイート



そんなゆっくり茶番劇問題に関して2023年7月24日にニコニコ公式がツイート。
商標登録は既に柚葉さんが放棄して抹消されていたものの抹消されるまでの間の商標権は残っていて、今回それを最初から無かったことにして打ち消す審決が下ったと報告していました。

これにより約1年半という時間をかけてようやくゆっくり茶番劇問題が完全に解決しました。(審決取消訴訟が提起されなければ)

感想

ネット史に残るレベルの大炎上でしたが、1年半かけて遂に解決という事で何だか感慨深いです。
柚葉さんのやった事は本当に酷かったですけど、誰の物でも無いネットの流行り物の商標権を巡るトラブルの前例ができたという意味では良かったのかもしれない。


管理人
管理人

第2、第3の柚葉さんが生まれない事を祈る



関連商品

コメント

スポンサーリンク