【黒歴史】ぼざろがアニプレステージのラストで2期発表を匂わせた上でダダ滑りの茶番をやってしまい炎上【AnimeJapan2023】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【黒歴史】ぼざろがアニプレステージのラストで2期発表を匂わせた上でダダ滑りの茶番をやってしまい炎上【AnimeJapan2023】

スポンサーリンク
ぼっち・ざ・ろっく2話感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【爆売れ】ぼっち・ざ・ろっくの原作コミックスが全巻重版決定!更にシリーズ累計発行部数が200万部を突破!【ぼざろ旋風】

茶番

AnimeJapan2023 ANIPLEXステージ(3月26日)
#ATRI #万聖街 #ライザのアトリエ #BuddyDaddies #UniteUp #あやトラ #ぼっちざろっくAnimeJapan2023 アニプレックス ブースステージ豪華キャスト陣出演の全15ステージをお楽しみください!■公式サイ...


大規模なアニメイベントのAnimeJapan2023でアニプレステージのラストをぼざろが飾っていたんですが、そこでやってた茶番が炎上しました。
簡単な内容としては下記の通りです。

内容

メインキャストの4人が放送開始前にタイムスリップしたという設定でひたすらトーク(約25分)

放送開始前という設定なので新情報はもちろん放送された内容についてのトークも無い

最後に現代に戻ってきた際にくす玉が出てきて2期発表かと思いきや「おしまい」の文字だけで終わり

メインキャストは「申し訳ない気持ちでいっぱい」と苦笑い、視聴者は( ゚д゚)ポカーン


これを見た生配信中のチャットやtwitterの感想は結構荒れており、既に色々なまとめサイトにも炎上しているとまとめられています。

感想

正直そんな早く2期発表が来ると思ってる人はそこまで居なかったと思うんですけど、内容がダダ滑りな上に長かったのがきつかった。
5分くらいで終わらせて通常トークするならまだしも意味不明な設定で尺を殆ど使って「おしまい」はさすがに・・・

作中のぼっちのダダ滑り感を再現したんだという解釈もできなくはないですが、それにしても寒い上に長い。
アニプレやっちまったなーって思いました。


管理人
管理人

これをやらされたメインキャストの4人はお疲れさまでした



劇場総集編


2期では無く劇場総集編が2024年春に上映決定しました。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    怖くて見れんわw
    文章見ただけでもうヤバイし・・・w
    企画した人はウケると思ったんだろうなぁ

  2. アバター 匿名 より:

    もともと出展予定なかったけど想定外のヒットで無理やりねじ込んだとかなんだろうが
    アニプレも焦ってはやまったな
    ちゃんとしたの用意できないなら普通に4月イベまで待ってりゃよかったのに

  3. アバター 匿名 より:

    実は文字が『おにまい』だったかもしれない・・・

  4. アバター 匿名 より:

    勢いのあるコンテンツを挫くような事するんじゃないよ、ぼざろって関係者も基本楽しんでる空気あるから、こういう笑えない黒歴史はキャストもファンも原作も苦しむ事になる、考えた奴は反省してくれ

  5. アバター 匿名 より:

    オタク君たち顔真っ赤

スポンサーリンク