【大炎上】にじさんじENライバーたちがセレン龍月(Dokibird)の契約解除について動画を投稿!それに対しDokibirdが反応し、更にCEO田角陸が登場してIRについて謝罪!【裁判】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【大炎上】にじさんじENライバーたちがセレン龍月(Dokibird)の契約解除について動画を投稿!それに対しDokibirdが反応し、更にCEO田角陸が登場してIRについて謝罪!【裁判】

スポンサーリンク
セレン龍月大炎上と田角陸
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【影響は軽微?】海外で大炎上中のにじさんじENが急遽マリカ大会を延期すると発表!【セレン龍月】

経緯




経緯

にじさんじENライバーたち(ヴォックス・アクマ、アイク・イーヴランド、エリーラ ペンドラ)がセレン龍月(Dokibird)の契約解除について説明する動画を投稿

内容は「セレン龍月は歌ってみた非公開の件でライバーたちに問合せを受けてストレスが高まった(それも含めイジメがあった)と主張していたが、非公開になったのは今回が初めてではなくライバーたちは妥当な行動だったと説明。また、セレン龍月が裁判を起こすために弁護士から送られてきた文書には私たちの個人情報が掲載されていて、それが公開される可能性を知り怖くなった。更にセレン龍月はスタッフが一部のメンバーを優遇している証拠として使うためにヴォックス・アクマとの会話をひそかに録音して1年間持っていたらしく、信頼を裏切られショックだった。現在は弁護士間でやり取りをしていてこれ以上は言及できないが、セレン龍月への嫌がらせは止めてほしい」との事

これに対しDokibirdが「送った文書は弁護士以外に開示されるべき物ではなく、ANYCOLORが勝手にライバーに見せたんじゃないか」と反応

にじさんじEN公式Xが「機密保持違反を行っていない」と宣言


経緯はこんな感じです。
やはり歌ってみたの非公開が発端だったようで、その後のANYCOLOR・ライバーたちの対応とそれに対するセレン龍月の受け取り方が食い違っている形。
話を聞いてる限りだと裁判になりそうです。

CEO 田角陸さんがIRについて謝罪


日本語訳

まず多くの方にご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。この機会に、みなさまのご心配に対処させていただきたいと思います。
セレン龍月さんとの契約解除を発表した後、投資家のみなさまから業績への影響についてご質問をいただきました。投資家への対応のために当社の投資家関係ページ(IR)に告知を掲載しましたが、業績への影響を「極めて軽微」と表現したことは残念ながら配慮に欠ける表現でした。セレン龍月さんの契約終了や卒業がNIJISANJIにもたらした影響を軽視していると感じられてしまったことを深く反省しております。コミュニケーションのあり方を見直していきます。

セレン龍月さんが当社の成長に欠かせない存在であったことは間違いありません。関係性がこのような形で終わってしまったことは誠に残念です。2月7日に公開した告知の表現が不適切であり、ライバーのみなさんのご尽力を軽んじているかのような印象を与えてしまったことを遺憾に思います。

次に当社が安全な環境を提供できていないのではないか、というご指摘についてお話します。ライバーのみなさんがメンタルヘルスを保ちづらい環境にあるのではないかと受け止められてしまったことに対し、当社の責任であることを認識しております。ライバーの方々や応援してくださる皆様に心苦しい思いをさせてしまったことを深くお詫び申し上げます。

当社の対応がライバーのみなさんを追い詰める結果となってしまったことを重く受け止めています。ライバーの中には当面SNSを控えたい方もいらっしゃるかと思います。マネジメントチームとしてできる限りのサポートを提供していきます。また、報告体制の整備等を通じ課題をより早く把握し解決できる環境整備を行っていきます。

次にNIJISANJIに対するサポートが不十分ではないか、というご指摘についてです。YouTubeコンテンツに関しては昨年秋まで社内制作が十分でなく7月の3Dイベントや2月のライブを除く3Dライブコンテンツが中心でした。一方でこの1年はライバー支援のためのスタッフ強化に努めており、今後のコンテンツ拡充につなげていきたいと考えています。すでに複数の新プロジェクトもスタートしているところです。

皆様のご期待に応えられるよう、NIJISANJIとライバーの全面的なサポートに引き続き全力で取り組んでまいります。

最後に今回の出来事だけでなく、これまで当社が目を向けてこなかった点についても深く反省しています。ライバーの方々は当社にとってかけがえのないパートナーであり、最も大切にしなければならない存在です。ご支援いただいている皆様にはライバーのみなさんの健康・安全を守るという当社の姿勢が十分でなかったことを深くお詫び申し上げます。

改めて当社を代表してご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。ANYCOLORはライバーの皆様がクリエイティブ活動を成功させられる環境をつくり、維持するために全力を尽くしてまいります。


今回の件に関して遂にCEO田角陸さんが登場しました。
こういう公式の場に動画で登場したのは久しぶりだと思いますし、スーツ来て謝罪なんてのは初めての筈なので相当大事なのが分かります。

内容に関してはセレン龍月の件と「極めて軽微であります」で炎上してたIRへの謝罪。
あれのせいで一気にANYCOLORが悪者になってしまったので本当に悪手だったと思います。

感想

ANYCOLORが対応をミスったのは確かですしもっと穏便に収める方法はあったと思いますが、やはり話を聞いてる限りセレン龍月(Dokibird)の言う事は信用ならない気がしました。

特にヴォックス・アクマとの会話を黙って録音してたってのが恐ろしい。
仮に法的にセーフなんだとしても、それやっちゃったらもう仲間ではありませんよ。
なので外野からだとルールを守らないセレン龍月が勝手にヘラっているだけのように見えました。


管理人
管理人

まあ仮に裁判やってセレン龍月が完全敗北したとしてもにじさんじENはもうダメな気がするけど



Dokibirdの声明


日本語訳

私は前に進む準備ができていたし、最後の声明を出した後丸1週間、自分の過去に関することは何も見ていない。法的な書類やドキに戻ってからの自分の状況に関するものは何も見ていない。未来に希望を持ちたかったし、二度とあちら側と関わりたくなかった。だから全てが戻ってきたのを目の当たりにして、癒す準備ができていた傷を再び開いてしまい、どう対応するかについて弁護士とまた話さなければならなくなった。

この文書は当初、私の考えやこれまでの経緯を証拠とともに記録し何が起こっていたのか、対処すべき問題があるのかどうか、弁護士が全体像を把握できるようにするために作成したものだった。精神的に一番暗かった時期に作成したもので、その時に頭の中にあったことを少しずつ書いていった。弁護士以外には絶対に公開しないつもりで作った。私の個人情報やプライバシーなど公開してはいけない情報が詰まった書類でしたが、それ以外の住所や具体的な場所の記載はありませんでした。録音についてはこれはコラボ企画のための配信テストを目的としたものであり、たまたま1回テスト録音したものが残っていただけでそれ以外の会話を録音したことはない。その録音は法的な場でもどこにも公開されたことはなく、他の記録もない。しかし、そのことが話題になったことは遺憾であり、この件で誤解を招いた関係者には申し訳なく思っている。

私はただ前に進みたいと願いました。向こうの弁護士から何日も何も連絡がないこともあり、ずっと一人で孤立しているような気分でした。精神的にとても辛かった。2月5日、私の弁護士は私が別れを申し出てから1週間相手方の弁護士から何の連絡もなく交渉の話もなく話し合いの場も与えられなかったので、私が書いた文書を相手方の弁護士に見せた方がいいと話し合いました。この文書が他のことに使われることは想定しておらず、そのことを弁護士に伝えこの文書がどこにも公開されるつもりはないことを伝えてもらうよう依頼し、弁護士も文書を送付する際にそのようにした。弁護士が書類を送ってから2時間も経たないうちに、解雇通知が出てきた。私はとてもショックを受けたがこの文書について聞いたり考えたりするのはこれが最後だと思い、個人的にも私自身の考えとしてもこれで弁護士と法的関与は終わりだと思った。

弁護士同士のコミュニケーションはすべて日本語で行われた。物事は白か黒かではないし、異なる国で弁護士が関与すると全てがより複雑になり泥沼化する。物事が複数の関係者に、異なる程度のコミュニケーションを通して伝えられると、すべてが異なる物語になり異なる翻訳になる。もう終わったことだと思っていたし、起こったことを受け入れ前に進む準備はできている。私がこの状況について世間に投稿することは全て対応策だった。1カ月前だったら怒りもあったし頭の中はとても孤独だったから、違ったものになっていただろう。でも、私はそれを受け入れた。ニュートラルでプライベートでありたかったけど、今は世界中が巻き込まれ世間はその一挙手一投足を注視している。

私は完璧ではないし欠点もある。昨夜、生まれて初めて目の前で父が泣き崩れるのを見なければならなかった。いろいろなことが起こったけれど、どうか全ての関係者に優しさを示してほしい。私がこの件を非公開にしたかった理由のひとつは、インターネットは残酷な場所でありこの種の告知が投下された瞬間にこのようなことが起こるだろうと思ったからです。私が誰にも明かさず両親とセラピストだけが知っていたのは、1回目から数週間後に起こった2回目の未遂だったということだ。両親は、何かが起こる前に何時間も私を探し、間一髪で私を見つけた。私は本当に暗い場所にいて、このようなことは誰にも望みません。私が経験したようなことは誰も経験すべきではない。同情するためではなく、どんな命であれ、エゴや勝利のために危険にさらすべきでないということを言いたいのです。勝者などいないのだ。高校生のようにしないでほしい。みんなを大人として共感と優しさを持って扱ってください。

領収書や書類など私が暴露することを期待して見たい人たちには申し訳ないが、これらは私的なものであり必要であれば弁護士間で行うべきものだ。私的な文書を公開したりその中の詳細について話したりすることは、外部の関係者が関与することで事態を悪化させより複雑にするだけであり、誰もが傷つくだけだ。誰も追い詰められるに値しない。たとえ罪のない傍観者だったとしても、多くの人が傷つき巻き込まれてきた。結局のところ、私は常にここで対応するつもりだし公の場ですることはそれだけだ。これが私の最後の声明になることを願っている。


今回の件に関してDokibirdが声明を発表していました。
できれば全文を読んで欲しいですが、要点をまとめると以下の通りです。

  • 弁護士が全体を把握できるように作った文書を弁護士に言われてANYCOLORに送った
  • 弁護士以外に公開しないよう伝えたがANYCOLORによってライバーに公開されてしまった
  • ヴォックス・アクマとの会話はたまたま録音した物だった
  • (自殺)未遂が2回あった
  • ANYCOLORとのやり取りは弁護士間で行われるべきなので私が何か暴露したりする事は無い
  • 私と同じような経験をする人を増やさないために関係者全員には優しさをもって接して欲しい


たまたま録音してたという部分は怪しいですが、文書の公開に関しては法的な部分なのでどっちが悪いか私には分かりません。

ただ、「いくら無能とはいえ上場企業のANYCOLORが堂々と法律を犯さないでしょ」と思ってるので、公開に関してやらかしは無いと信じたい。(これで犯してたらにじさんじENが終わる)
イジメや待遇の差に関しては裁判しないと分かりません。

表で言及するのはこれで最後っぽいですが、裁判やるとしても相当時間がかかるでしょうし仮にDokibirdが完全敗北したとしてもENは荒れっぱなしでしょうね。

スカーレ ヨナグニ


にじさんじEN批判コメントにいいね!したスカーレ ヨナグニの音沙汰が一時的に無くなっていました。

Unnamedとコラボ


遊間ユーゴの中の人であるUnnamedとコラボしていました。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    いや仲間同士でも怪しいところがあれば録音くらいするだろ、どんだけあまちゃんなんや

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      1年間黙って録音してたらもう仲間じゃないでしょう

      • アバター 匿名 より:

        voxに録音される原因があったとは考えないの?わざわざ録音せざるを得ない状況に異常さを感じた方がいいでしょ。
        もしかしてえにから信者?

        • menuguildsystem menuguildsystem より:

          仲間かどうかって話なので「仲間じゃない」と返しただけです
          本当にどっちが悪いかは分かりませんが、いきなりえにから信者とか煽る時点でNG入りです

    • アバター 匿名 より:

      セレン龍月をいじめてたのが
      VOXだったって事なのかな?
      じゃないとわざわざ録音なんてしないような

      • アバター 匿名 より:

        もしそうだったらブラックVOXだな

      • アバター 匿名 より:

        日本語訳もおいてるのに読解力なさすぎでしょ・・・
        >更にセレン龍月はスタッフが一部のメンバーを優遇している証拠として使うためにヴォックス・アクマとの会話をひそかに1年間録音していた
        これでどうVOXがいじめてたにつながるの?

      • アバター 匿名 より:

        本当にVOXがいじめの主犯だったなら結構なことになるよね
        にじEN登録者最大の男V vs にじEN登録者最大の女
        ってことになるから全面戦争感ある
        本当コレでないことを祈る、ないよな?VOX?セレン?

      • アバター 匿名 より:

        記事の一番上の動画見てないなこのコメント
        今回で一番表に出てる人はエリーラでセレンが一番突っかかってるような感じでエリーラが標的にされてるので対立構造はエリーラ⇔セレンでVOXは仲裁しようとしてる感じだがセレンがVOXとの会話を録音してVOXを排除しようとした感じなのにいつのまにやら「VOXがいじめの主犯!」って言い始めて草
        そりゃ他コメントでもわざとVOXという大物を多めに巻き込もうとしてる扇動的なコメントと思われてもしゃーないw

    • アバター 匿名 より:

      アメリカだと州によっては無断録音って違法じゃなかったっけ?
      2人がどこ住みか知らんけど

  2. アバター 匿名 より:

    Dokibird、エリーラ側の話を特に否定しなかったのは大失敗じゃないの?
    暴露されて焦ったのかね

  3. アバター 匿名 より:

    たとえ今後ANYCOLOR側の主張が正しいことが証明されても、海外のキレてる人達は感情的になり過ぎて何も見えなくなってるので納得はしないでしょうね

  4. アバター 匿名 より:

    どちらがより悪いかの為に泥沼になっていってる気がする
    最初に当事者間で納得できる幕引きが出来てればここまでにはならんかったんでは
    一番はJPENリスナー間で罵り合って断絶してるのがまずいと思う

  5. アバター 匿名 より:

    機密保持違反を行っていないなら
    何故ENの面子が内容を知っていたのかコレが分からない

    • アバター 匿名 より:

      今回の件とは別で本格的に調査するべき事だと思う
      諸悪の根源である可能性もあるし

      • アバター 匿名 より:

        EN公式声明で「当社ライバーはえにからから共有される情報について守秘義務を負ってない、なので彼らがその情報を配信したとしても何も法的に問題はありません」って何か凄い事言ってるような気がするんだけど翻訳ミスか何かだよね?

        • アバター 匿名 より:

          誤訳ですね。
          公開した情報に対して守秘義務を負ってないことをライバーとエニーカラーで共有していますってこと。

      • アバター 匿名 より:

        セレン側が主張しているPIPEDAなんてカナダの民間事業者にしか適用されないだろ。
        何を言ってるんだこいつは。

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      セレンがENライバーにも法的責任があると言ったからです

    • アバター 匿名 より:

      弁護士と相談して違反にならないように共有する情報を決めたからだよ。
      日本語でちゃんと書いてあるから読みたまえ。

  6. アバター 匿名 より:

    確かに両陣営が「向こうのほうがより悪い。(相対的に)自分たちのほうが悪くない」ってやってても血が流れ続けるだけでどうにもならないですね。
    この社長なる方はギリギリ健全な目線を持っているようですが少し登場が遅かった感じもあります。あくまでIRに対しての登場なのでタレント達の問題の段階での登場じゃなかったという点は突っ込まれるかもしれませんね。現場と経営陣の間に乖離があるのかもしれません。
    とにかく誰かが泥をかぶってでもどっちがより悪い論争自体を収束させるべきだと思います

  7. アバター 匿名 より:

    ライバー対ライバーの構造作っちゃうのはどうなんだろう…
    そういう保身第一な所が海外リスナーから信頼されて無い要因の一つなんじゃないかな…

    • アバター 匿名 より:

      配信見ると分かるが、残ったENライバーたち自身も個人情報の件や虚偽の説明されたと思ったことなどで実害を受けたと感じていている
      それをENライバーたちの中で話し合って、今回自分たちの口でも説明することに決めた
      ライバーが何も言わないことでファンを不安にさせてしまったと思ったらしい
      運営に関してはこの配信より前に公式Xで経緯を説明済みで、この配信の後に社長が出した動画では謝るべきところは謝って今後のライバーのサポートにも言及してる
      どうあがいても海外ではヒートアップして批判は避けられないけど、
      自分たちが正しいと信じているならそれを主張する権利自体はあるでしょ

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      そもそもセレンがライバーにいじめられたって言ってるから仕方ないです

      • アバター 匿名 より:

        中の人中華系の人だっけ?それならいじめられたってのもありうると思うし被害妄想だったってのもどっちもあると思う

        • アバター 匿名 より:

          ENライバーの中身って結構アジア系の人が多い気がするから中華系だからいじめられたってのは無いと思うな

  8. アバター 匿名 より:

    ここまでの事態になってるのはえにからでは初めて見ましたね

    • アバター 匿名 より:

      IN・KR・IDで失敗続きで今回のEN騒動ですから運営不信が積もり積もった結果なのでは

  9. アバター 匿名 より:

    マジであのアホ宣言したら何が起こるか分からんかったン?
    えにからの経営陣先見えてない奴多すぎ

  10. アバター 匿名 より:

    セレン怪しいのはそうだけど契約解除時点の運営有利状況からあそこまで運営不利になれるもんなんやなぁ

  11. アバター 匿名 より:

    日本のリスナーは金魚坂や夜桜たまの事件を経験していてライバーの主張を鵜呑みにすることの危うさを知っている。
    日本に4~5年遅れ、海外のリスナーの民度もこれを気に成熟していくだろう。

    • アバター 匿名 より:

      VShojoが「vtuberを徹底サポートしますvtuberの指示に従います見返りはもらいませんグッズ販売できるだけで幸せです」的な運用を海外リスナーが真に受けて「これがvtuber業界の通常、日本のV運営は異常」だと思いこんでしまった所あるよね
      んなわけないっての

  12. アバター 匿名 より:

    ライバー対運営の構図なら残ってるメンバーにも同情がいっただろうけど、ライバー対ライバーになってくるとお互いのファン同士で対立するだろうし泥沼やね

  13. アバター 匿名 より:

    アクマとの会話を録音って、アクマがいじめた人って取れるけど…
    カネシロも情報漏洩の疑惑あるっぽいしで内部ガタガタだな

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      録音に関しては一部ライバーが優遇されてる証拠として使うつもりらしいです

  14. アバター 匿名 より:

    これを「Voxがいじめたってことか?」と言っている人は要約された文章だけを見て元の配信を見ていない
    元の配信ではSelen側の弁護士を通して、Selenが何を理由に「いじめを受けた」と主張しているかについても説明している

  15. アバター 匿名 より:

    本当にライバーを守っていく気あるならEN3人にあんな動画投稿させんなよ。また憶測でヘイト向いて余計な争い起こるし、この一件終わるまでは運営がヘイト受けて全部終わってからこのライバーが〜とかは発表すればいいのに。あと海外はわからんけど謝罪で後ろ手は良くないの知らんなら社員誰か言ってやれよ。

    • アバター 匿名 より:

      自社タレントを盾に使うのは下策でしたね正直

    • アバター 匿名 より:

      ライバーが何も言わなかったら言わなかったで叩かれる、配信したらコメント欄が荒れる、ある程度は仕方がない。自分たちの口で伝える事に意味があるって考えは海外の方が根強い。
      あと、全部終わってからって言うけど裁判になるだろうし、時間がかかる。その間ずっと配信しない&意見・立場を発信しないでいるのは無理だよ。
      なんとか早期解決するといいけど……

      • アバター 匿名 より:

        意味があるって言ってるけど実際ヘイト向いてるんだから意味ないでしょ。それこそ運営がライバー自身に発信させる事のリスク管理出来てないんだから。
        全部終わるまで=配信もやらないとか言ってないし意見も立場も発信する必要あるなら「運営と本人の事だからわからない」とかの方がリスク低いのわかるでしょ。謎にこんな発信した結果、3人が矢面に立つことになって何でライバーにやらせてるのか本人達のファンも困惑してるし、ある程度で済まなくなってんだからズレてるよ。

  16. アバター 匿名 より:

    この件にじENが支払い滞納していたのをセレンが代わりに払ってくれたっていうクリエイターの証言がでかすぎて、あんまりにじENを信用できないなあという感想

  17. アバター 匿名 より:

    殿様商売と、放任主義と言う名の手抜き営業のツケが巡ってきたな
    積もり積もった火種がとうとう爆発した感じがある

    • アバター 匿名 より:

      もしかしてこれから裁判始めて判決出るまでこの地獄のような気まずい雰囲気のまま過ごさなきゃいけないのENは

      • アバター 匿名 より:

        判決が出たとしても失意の源泉は、今までのEN運営の対応による不信感からだから簡単には変わらなさそう
        去ったファンを取り戻すより新規ファンを獲得するために団結するしかなさそう

  18. アバター 匿名 より:

    まあ普通の契約書だと紛争を解決する場合の裁判所を指定するけど、カナダの裁判所ではない可能性が高いのでカナダの法律が適用される可能性は限りなく低いよ。

  19. アバター 匿名 より:

    セレン側はもう裁判だからこれ以上は言及しない誰かを攻撃することもやめてと言ってる一方で
    言った言ってない、やったやってないとなるだけの不毛で相手を攻撃する主張をこの期に及んでライバーにさせるのを認めて配信させたえにからはマジでどういう神経してるんだろ
    完全に火に油を注ぐだけやん

    • アバター 匿名 より:

      影響は極めて軽微なので問題はありません

    • アバター 匿名 より:

      そもえにからの発表で他のライバーからのハラスメントを受けており〜って文言を書かなければ犯人探しもなかっただろうに
      契約解除は止む無しだけど告知文は配慮するよって形ならまだマシだったのかな

    • アバター 匿名 より:

      やはり話を聞いてる限りにじさんじ(anycolor)の言う事は信用ならない気がしました。

    • アバター 匿名 より:

      ENライバーの説明を見る限り、ENライバーにも言いたいことがあったんだろう。そうじゃなきゃ、あそこまでは言い切らないからね。Voxなんかはロジカルに説明をしていたが、黙っていられない気持ちもあったから、自分の意志で表に出てきたんだろう。

      良いか悪いかは別にして、なんでもかんでも、運営が一方的に決定してる、運営がENライバーに強制的に言わせてるって決めつけるのは妙な意見で、あくまで推測の域を出ない。それをする位なら、実際に出てきたライバーの声から状況を判断した方がいいな。

  20. アバター より:

    「1年間録音していた」ではなく、「録音したものを1年間黙って保管していた」ではないでしょうか?

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      すいません、そこは翻訳の関係で勘違いしていたので修正しました

      • アバター 匿名 より:

        Doki(セレン)のお気持ち表面来たね
        またファンに燃料投下するような内容でENは泥沼化不可避って感じだけど見た感じ運営の行動がまた悪手やったなって感想かな

  21. アバター より:

    エリーラさんの配信に日本語字幕をつけてくれている動画が『にじさんじEN切り抜き【brunch】』というチャンネルで公開されてるので、全文を知りたい方は観てみるといいと思います

    • アバター 匿名 より:

      この動画で一番重要なのは、私たちはこの騒動に関わった如何なる人物への誹謗中傷も許容しない。という部分。
      この部分を省いて記事を作るサイトは悪質と判断していいでしょうね。

  22. アバター 匿名 より:

    セレン(Doki)自身も騒動の拡大を望んでいないのに、Vファンでもない連中までいっちょかみしてきて本当に地獄だ。
    ここまで来ると「EN運営への不満」とかそういうのではなく、単に叩きたいから叩く(そして自分がすっきりしたい)というだけなんだろうな。

    • アバター 匿名 より:

      日本でもVをあまり知らん層が炎上ネタに物知り顔で意見言うから言語が違うだけでよくあることではあるけど、それらもENアンチで括って海外リスナーは〜とかデカい主語で感情的な偏見ポストしてたりするからどっちも地獄だよ

  23. アバター 匿名 より:

    違反したらそりゃ違反した方が悪いだろって思ってたけど、
    Lpayerって人の説明動画でようやくちょっとわかったわ

    昨年末のカバー曲のMV発表は、関係者に確認取るまで待ってと言ったのに勝手に出すという違反をした、というにじEN主張に対して、原曲インストルメンタルの作者がツイで「私は2022年8月というだいぶ前ににじさんじにOK出したんですが?」って言って、海外ファンがENは嘘つきやがったとブチ切れてるのはわかった
    その後、「解雇されるにしても互いに不備があるのだから、より中立に辞めたい」として弁護士を雇うもその後一方的に解雇通告された、これにも海外ファンがブチ切れてるのもわかった

    • アバター 匿名 より:

      自己レス追記だけど、海外の人が顔出し配信で「negligibleて。。」みたいなリアクションしてたの思い出して今調べたら「(こんなの)無視できる」みたいなニュアンスだわ。。
      日本だと「軽微」って訳されてるけどこういうニュアンスでも怒りに拍車がかかってそうだな。
      別の日本人のコメントでは英語では株主に向けては「今の問題はnegligibleだ」って言い回しは普通にあるらしい。
      が、リスナー的には「セレンなんてnegligibleだ」と今はもう無き者だ的に受け取られてるみたいなのでなおさら、、って感じかな?

      • アバター 匿名 より:

        えにからが一個お粗末ところだったのは、株主の顔を伺い過ぎているのが傍から見て丸わかりだったところだな。問題は英単語のチョイスじゃなくて、ビジネス臭をまき散らしたその態度とやり方だろう。上層部が慣れてないのか力みすぎたのか知らんが、ユーザーへの配慮よりも株主への配慮を優先してた感がかなり強い。この手の商売だとかなり間違えたムーブの取り方をしている。

    • アバター 匿名 より:

      エリーラの配信見れば分かるけど、曲やinstrumentの権利者の許諾ではなく、卒業したライバーが動画に入ってた部分について確認が必要というやり取りだった。加えて言えばセレンがマネージャーに動画のチェックを依頼したのがアップの1,2日前だから、それを理由に運営がサボっていたとは言えない。
      推測だけど、ライバーのデザインの包括的利用契約がえにからとイラストレーターの間にあるが、卒業したライバーは個別に許諾が必要、とかではないだろうか。

      まあ何言っても無駄だろうけど…

      • アバター 匿名 より:

        何か雲行きが怪しくなって来ましたね

      • アバター 匿名 より:

        3分程度の曲のチェックに36時間放置して返したのがその辞めたライバーの絵が使えるか確認するっていう内容だった
        Vの著作権はイラストレーターから会社が買い取ってるから確認も社内で済むはずなのにその後更に12時間放置
        セレンが独断で動画をアップしたら25分で反応がきた

        ↑これに加えて最近ではセレンが辞めたいと言ったところ1週間何の返事もなく弁護士に文書を送ってもらったところ2時間後に解雇通知が来る

        って言うライバーより企業ファーストなところに海外の人は怒ってるね

  24. アバター 匿名 より:

    こういう呑気な記事出すサイトまだあったんだ
    そもそも炎上してる理由はセレンは切っ掛けに過ぎず
    過去の積み重ねで炎上してるのに短絡的に考えてるから温度差が理解できないんだろうな

    既にElira Pendoraはあの声明を出して60万6千から57万3千
    無炎上だったVOXも2万人登録者減少
    EN全体で45万人以上が減っているし下げ止まらない
    さらに登録者数1450万人のpenguinz0がEvil Companyとして動画を公開
    たった1日で180万再生されてさらに炎上が加速している

  25. アバター 匿名 より:

    というより、これはもうキャンセルカルチャーの渦中にある。アメリカだとどのジャンルでも起きてる。日本でも小規模のキャンセルカルチャーはたまに起きるけど、アメリカの場合、善悪二元論と道徳的優越性の世界になるから、客観的事実とか関係なく「ただただ道徳的優越性(道徳的に正しそうに見える側)に沿って」企業も道徳的悪に見える特定の個人や団体を文字通り「キャンセル」し始める。根拠は「道徳」。アメリカって日本人が考えるよりも遥かに宗教的思考に突き動かされている。そんで、そこには「妥協による解決」の選択肢が存在しない。「妥協」は負けを意味している。アンチ集団が「妥協」を求めることは100パーセントないと断言できる。

  26. アバター 匿名 より:

    仮に運営が気に入らなかったとしても、リスナーファンネル運営に飛ばしてんだから解雇されても仕方ねぇだろうな
    未遂しましたとかへラリすぎだし、発言全部が嘘くさいわ

スポンサーリンク