【1周回って面白い】保科副隊長と10号のコンビは良いんだけど、ワンパターンで薄い回想と号泣するオペレーターがキモすぎた【怪獣8号 91話感想】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【1周回って面白い】保科副隊長と10号のコンビは良いんだけど、ワンパターンで薄い回想と号泣するオペレーターがキモすぎた【怪獣8号 91話感想】

スポンサーリンク
怪獣8号91話感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

保科副隊長と10号のコンビ

出典:怪獣8号 91話 少年ジャンプ+より


保科副隊長と10号のコンビは他の隊員たちと比べると良いと思いました。

何故かと言うと、10号は敵として登場しカフカたちに倒され研究されスーツになったという過程がちゃんと描写されてるから。
他のキャラたちみたいに回想で急に「実はこうだったんです」で済ませてるのと違い積み重ねがちゃんとあります。

まあそれが普通だと思うんですが、怪獣8号は回想で殆どを描写するという謎の手法を取ってるので保科副隊長と10号が特別になってしまっています。
もう少し他のキャラたちも回想以外で描写しとけば多少深みも出るかもしれませんがね。

薄い回想

出典:怪獣8号 91話 少年ジャンプ+より


保科副隊長と10号のコンビはまだ良かったですが、回想は相変わらず薄かったです。
殆ど描写の無い保科宗一郎というキャラとのやり取りを描かれても「この人誰でしたっけ?」と感じる人が殆どでしょう。
せめてもう少し活躍しているキャラにしようとか思わないのだろうか?

市民のためではなく誰かを超えるために戦うという防衛隊にあるまじきモチベーションも相変わらずですし、本当にこの作品は悪い意味で変わらないなと思いました。
このまま回想とピンチと逆転を最後まで繰り返すんでしょうね。

オペレーターがキモすぎ

出典:怪獣8号 91話 少年ジャンプ+より


デカメガネのオペレーターが敗北しそうな保科副隊長を見て大口開けて号泣していました。
あまりのキモさに1周回って笑ってしまいましたよ。

何この迫真の顔?」「どんだけ保科副隊長に感情移入してるの?」「サポートしろよ」「松本先生はどんな気持ちでこれを描いてる?」などと考えるとシュールで仕方ない。

壊れてしまう」とか言ってますけどあんたが作品の雰囲気を壊してますよ。

松本先生もそうですが、編集部もこのオペレーターを見ておかしいと思わないんですかね?
案の定コメント欄でも叩かれまくってるし、この作品はオペレーターを消すだけで大分評価が変わりそうな気がします。

まとめ

相変わらず隔週にしてはテンポも悪かったですが、オペレーターのキモさで全てが吹っ飛んでしまいました。
本当に何を考えてここまでオペレーターを出しゃばらせてるのか不思議でならない。


管理人
管理人

アニメがどうなるのかある意味で楽しみになってきましたよ



関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    宗一郎いなくても話が成り立った感ある
    そこを長官にしても問題がない気が…

  2. アバター 匿名 より:

    話自体はいいのにオペレーターの目だけ貫通する謎メガネきも顔と
    クソデカフォント君の圧力で読後感悪すぎる…

  3. アバター 匿名 より:

    戦闘の合間にキモ顔メガネオペレーターを割り込ませるセンスどうにかならないものか
    このオペレーター居ないほうがスッキリ読めるのになぁ

スポンサーリンク