やっぱ今期のアニメ不作すぎる
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【やはり微妙】相変わらずCGはすごいけど脚本が微妙だし音響のせいで声が聞こえにくいアニメ「TRIGUN STAMPEDE」2話 感想

スポンサーリンク
「TRIGUN STAMPEDE」2話感想


\TRY NOW!/




スポンサーリンク

2話の感想


相変わらずオレンジのCGのクオリティはすごかったですが、それ以外がガタガタで総合的に見ると微妙だなと思ってしまいました。
個人的には特に脚本と音響が気になりました。

スポンサーリンク

銃の弾

© 2023 内藤泰弘・少年画報社/「TRIGUN STAMPEDE」製作委員会


壊れたプラントを直すには金がいるから恩人のヴァッシュを町の人たちが捕まえようとする話なんですが、銃の弾が貴重で高いって話をヴァッシュがしてたのに町中の人がマシンガン乱射してるのが疑問でした。

ヴァッシュの銃に合う弾が偶然高いと解釈しようと思ったのですが、ネブラスカも弾が高いので節約してるって話してたのでダメでした。
矛盾とまではいかないものの説得力に欠ける。

最初は武器で殴りかかってきてヴァッシュがそれを回避し脱出できると思ったところで貴重なマシンガンを突きつけられて捕まる」の方が自然だったように思います。

ネブラスカ・ゴフセフとの和解

© 2023 内藤泰弘・少年画報社/「TRIGUN STAMPEDE」製作委員会

親子愛に感動して町の人たちがネブラスカ・ゴフセフと和解して酒飲んでるわけですけど、さすがに無理があるだろと思いました。
わざとじゃないとはいえこの親子は最初に子供を車で轢こうとしてましたし、その後は町をメチャクチャにした上で生命線であるプラントを強奪しようとしてます。

仮に酒場の女将さんがこの親子を許したとしても、町の人たち全員が許すとはとても思えない。
ゴフセフを助けた後に親子2人を突き出してその懸賞金で酒を飲む流れの方が自然で面白かった気がしました。

音響

© 2023 内藤泰弘・少年画報社/「TRIGUN STAMPEDE」製作委員会


酒場で喋ってるシーンでキャラの声が閉所で反響してるようなエフェクトがかけられていましたが、正直音響の意図がよく分かりませんでした。
そして全体通して音量がバラバラで、特にキャラの声が小さくなりBGMやSEに負けて聞こえにくくなるシーンがありました。

チェンソーマンみたいにボソボソ喋ってるわけでもないのに聞こえないっていうのは普通にミスなんじゃないかなと思いました。

あとついでにメリルのお嬢様口調が出たり出なかったりするのは何なんですかね?
あまりキャラに合ってないし演技でやってるように見えてしまう。

まとめ

相変わらず楽しめるのは映像美だけでストーリーも音響もキャラも微妙でした。
オレンジのCGは好きなので見ますけど、この調子だと面白くなりそうな気配はしません。

3話の感想


3話の感想です。

関連商品

コメント

スポンサーリンク