【解釈違い】アニメ「薬屋のひとりごと」OPが合ってないと批判されていました【コナンのパラパラ】 | めぎしす!
このサイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【解釈違い】アニメ「薬屋のひとりごと」OPが合ってないと批判されていました【コナンのパラパラ】

スポンサーリンク
アニメ「薬屋のひとりごと」OP映像がイメージと違いすぎると批判
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◆関連記事

【イメージ】声優の櫻井孝宏さんがアニメ「薬屋のひとりごと」壬氏役を実質降板に

「薬屋のひとりごと」とは

小説家になろうで連載が開始され、後にRayBooksから単行本が発売された「日向夏」先生のラノベを原作としたアニメ。
制作はTOHO animation STUDIO×OLM。

フリーレンの初回金曜ロードショーに話題を奪われていましたが、こっちも初回に一挙3話放送という事である程度話題になっていました。

OPが解釈違い


そんな薬屋のひとりごとのOPがイメージと違い過ぎると批判されていました。

本作は中華風帝国を舞台にしているんですが、OPの雰囲気は一昔前の歌謡曲のようでバトル作品みたいなアップテンポ。
また、映像は前半が花と森で後半は主人公の猫猫が美しい衣装に身を纏いダンスしていますが、本編の猫猫は地味な薬屋なので全く別物です。

以下Xの批判的な声↓







感想


Xにもあったんですが、私も何となくコナンのパラパラOPを思い出しました。

まあ検索してるとダンスしてるシーンは原作にあるらしいんですけど、そこがメインの作品じゃないだろうし曲も合って無いなと思いました。
まだ1話分しか見てませんが、この内容だったら中華テイストのもう少し落ち着いた曲の方が良かったのでは。


管理人
管理人

EDはどの作品も遊ぶイメージ多いけどOPでここまで遊ぶのはどうなんだろうか



作画を叩いたオタクが炎上


作画を手抜きだと批判したオタクが叩かれまくって炎上していました。

円盤1巻の売上

【爆売れでも爆死でもない】最初は騒がれてたけど今は話題にならないし円盤1巻の売上も微妙だったアニメ『薬屋のひとりごと』
◆関連記事 【解釈違い】アニメ「薬屋のひとりごと」OPが合ってないと批判されていました【コナンのパラパラ】 『薬屋のひとりごと』円盤1巻の売上 『薬屋のひとりごと』円盤1巻の初週売上が判明しました。DVDとblu-ray合わせて4,510枚...


円盤1巻の売上です。

関連商品

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    まず前提として売りたいアーティストや曲ありきなんじゃないかな?
    ガンダム種みたいにOP歌って作中にも声優としてでるTMさんとビビアンはひどかったからあんなんならなければ許容範囲
    OPなんてネット配信なら飛ばせるし

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      飛ばせると言ってしまえば元も子も無いんですが、飛ばせないタイミングに挟み込んでくる事もあるわけで・・・

      • アバター 匿名 より:

        劇中の挿入の事いってるんだろうけど流石にそれは場面に合わないと使わないと思うよ

        • menuguildsystem menuguildsystem より:

          この作品の雰囲気に合ってないと言われてたのでどこで流しても一定の人に叩かれる気はします

      • アバター 匿名 より:

        流石にそれは場面に合わないと使わないと思うよ

        ↑絆のアリルううう!
        毎回劇中歌シーンまでたどり着くのも困難なつまらなさだから
        確認するために見るのはお勧めしないですが…

  2. アバター 匿名 より:

    フリーレン以上に合わないOP、るろうに剣心と同レベルと言われてましたね

  3. アバター 匿名 より:

    コナンくんw
    ことあるごとにファンの間でネタにされるコナンパラパラは何度見ても好き

    最近グループに寄せすぎて作品に合ってないOP多いなあ…
    米津くらい理解度高い人もそうそういないだろうけど少しは作品に合わせてくれても

    • menuguildsystem menuguildsystem より:

      歌詞を見る限りちゃんと作品に合わせて作ってるとは思いますが曲調が合ってないと言われてますね
      あと映像も

スポンサーリンク