スポンサーリンク

【ヒロアカ 荼毘の正体】少年ジャンプ2020年49号を読んだ感想

少年ジャンプ2020年49号 漫画
スポンサーリンク

チェンソーマン 92話

出典:チェンソーマン92話 ジャンプ2020年49号より

先週の流れだと岸辺が犠牲になってマキマから逃がしてくれるのかと思いましたが、とりあえずあの場からは案外あっさりと逃げられたようです。
あと、しれっとコベニも回収してるので結構余裕があった模様。

今やマキマは正体も明かして能力フル活用できるので、見つからずにこの2人を連れてこられたのはちょっと疑問でした。
やろうと思えばそこら辺の人支配しまくって捜索できますし、そもそもマキマは小動物の耳だけではなく目も使えるはずだったので、声ださなくても見つかるんじゃないかと。

まあここはあまり気にしちゃいけない部分なんでしょうけどね。

出典:チェンソーマン92話 ジャンプ2020年49号より

そこからデンジとコベニの会話になるんですが、親と一生電話出来ないと聞かされて安心するコベニ。
兄を大学に行かせるために無理やり働かされてた時点で察してましたが、コベニの家族は色々と闇が深そう。

それにしても、初期から居るのにあまり掘り下げされてこなかったコベニにここでスポットライトが当たるのも面白い構成ですね。

ここまで生き残ったんだから最後まで生き残ってほしいし、まだ契約悪魔も判明してないのでコベニはまだ何かやらかしてくれそう。

出典:チェンソーマン92話 ジャンプ2020年49号より

あとコベニとの会話で気づかされたデンジの普通についての定義。
そもそもデンジが初期と比べると色々葛藤してますし、初期の方で言ってた夢は大体達成してしまったので、また普通の定義が変わってきてるように思います。

昔と違い今のデンジは”支配からの脱却”を望んでいるように見えるので、そこが”マキマからの脱却”にも繋がるんだと思います。
でもチェンソーマンになってマキマを食べた場合、世界から支配が消えてカオスな世界になるので一体どうしたら良いのやら。

出典:チェンソーマン92話 ジャンプ2020年49号より

そしてここで世界中のチェンソーマン旋風を知るデンジ。
”普通”の話をした後にこれを持ってくるということは、ヒーローのチェンソーマンとして生きていくという流れになるのでしょうか?
悪魔は慕われる程弱体化するけどデビルマンなら逆に強化されるみたいな?

相変わらず先が読めないし、超王道展開やったと思えば巻頭カラーでこんな深い話持ってくるし、相変わらずすごい漫画です。

僕のヒーローアカデミア 290話

出典:僕のヒーローアカデミア290話 ジャンプ2020年49号より

一体何時から引っ張ってたのかも覚えてませんが、遂に荼毘の正体が故人だと思われていた轟燈矢であることが明かされました。
ここまで引っ張ってたので逆に別人なんじゃないかと勝手に思ってたりもしましたけど、そんな事は無かったです。

荼毘=燈矢は誰しもが予想してたので驚きはありませんでしたが、エンデヴァーが家族と和解し最大のピンチを迎えて且つ焦凍と一緒の時というこのタイミング!
恐ろしいですねー。

エンデヴァーが家族に徐々に歩み寄っていく話も全てはこのためだったのか。

出典:僕のヒーローアカデミア290話 ジャンプ2020年49号より

ノリノリでダンスしながらエンデヴァーを追い詰める荼毘。
やっぱり堀越先生はヒーローよりもヴィラン側のドロドロした話描いてるときの方がイキイキしてる気がするし、こっちの方が面白い。
と言っても、ヒーロー側の話がある事でヴィランの話がより際立つので両方必要ではあるんですけど。


荼毘の身の上話もネットとテレビで公開され、轟母もそれを見て絶望。
ヒーローvsヴィラン連合も一旦終わりかと思ったらまたえらい爆弾が放り込まれました。
少しずつ修復されていた轟の家族関係もまたメチャクチャになりそうですし、息つく暇もありませんね。

最近の主要作品は衝撃展開連発で感情が行ったり来たりして大変です。

呪術廻戦 129話

出典:呪術廻戦129話 ジャンプ2020年49号より

今週はひたすら虎杖&東堂vs真人の回だったんですが、正直ちょっと読みづらい回でした。
呪術って見開きとかは迫力あって分かりやすいんですけど、細かくコマ分けて複数人を戦わせてると分かりづらい事が偶にある印象。

もちろんよく見れば分かるものの、アクション部分であまり考えるのは個人的に疲れる・・・
荒々しい線が呪術の魅力でもあるのですが、複雑な戦闘描写には向いてないのかなとも思ってしまう。

出典:呪術廻戦129話 ジャンプ2020年489より

そして追い詰められた真人が最後に繰り出したのは五条先生と同じ、0.2秒の領域展開。
普通に展開したらまた宿儺の魂に触れて殺されるからこその0.2秒という事だったんですけど、何故0.2秒だとセーフなのかは来週になってみないと分からないです。

そもそも呪術って割と勢いとノリで突っ走ってる所があるので、突っ込みだすとキリがない。

芥見先生もツイートである程度のガバは認めてますし、呪術はあまり設定を気にしすぎない方が楽しめると思います。
それにしてもこんなツイートするなんて真面目ですね。

ただ、来週は特別ギャグ番外編なんだけど・・・


ランキング参加中
クリックしていただけるとやる気が上がります。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント