スポンサーリンク

【コベニがまるで正ヒロイン】少年ジャンプ2020年46号を読んだ感想

少年ジャンプ2020年46号 漫画

僕のヒーローアカデミア 288話

ヴィラン連合
出典:僕のヒーローアカデミア288話 ジャンプ2020年46号より

今週はトガvsお茶子の回でした。
上の画像はお茶子たちの所へ行こうとするトガを見送るヴィラン軍団なのですが、やっぱりこういう絆もあるので憎み切れないのが魅力ですね。
かといって、下手に寝返ったりするわけでもなくトゥワイスのように死ぬときは死ぬのが良いと思います。

トガ
出典:僕のヒーローアカデミア288話 ジャンプ2020年46号より

そしてお茶子と出会ったトガは自分をどうしたいか(殺すのかどうか)と聞くわけですが、お茶子としては知ったこっちゃ無いので「あなたを捕まえる」とだけ返します。
トゥワイスの死によってトガが勝手に暴走してる部分もあり、更に聞き方もざっくりとしすぎてるので全然噛み合ってませんね。
というか、トガは基本噛み合ってないけど。

まあ、「捕まえる」という返事が既に答えな気はしますが。
何となくトガだけはヴィラン連合の中で更生しそうな気はしてます。
でも更生しちゃうとトガらしさが薄れそうな気はするし、かといって死ぬと寂しいし難しいもんです。

呪術廻戦 126話

真人の正義
出典:呪術廻戦126話 ジャンプ2020年46号より

釘崎がやられたショックで真人にボコられる虎杖。
真人は相変わらず嫌いですけど今週の台詞は悪役なりに説得力がありました。
ただの馬鹿なクズだと思ってましたが、一応こいつなりの考えは持ってたんですね。
黒閃も発動してましたしまるで主人公のようでした。

東堂の安心感
出典:呪術廻戦126話 ジャンプ2020年46号より

しかし、そんな虎杖のピンチに現れたのはブラザーこと東堂!

管理人
管理人

安心感が半端ねえ!


野薔薇が顔面えぐられて虎杖がボコられてたのに、東堂が出てきただけで一気に重い空気が吹っ飛んだ気がしました。
やっぱり漫画はキャラなんだなって改めて思いました。

新田新
出典:呪術廻戦126話 ジャンプ2020年46号より

そして今回出てきた新田新(新田明の弟?)の「多分死んでますよ」という台詞。
これ死んでないパターンだ!
野薔薇は左目が無くなってただけなので多分生きてる!多分・・・

もしこれから先眼帯キャラとしてやっていくんだとしてもそれはそれで似合ってるので良し!
絶望だらけだったのに一気に希望が湧いてきた気がする今週の展開は非常に良かったです。
緩急の付け方がバツグンに上手い。

チェンソーマン 89話

チェンソーマンを応援する人々
出典:チェンソーマン 88話 ジャンプ2020年45号より

マキマ達を全滅させコベニのダンレボを眺めているチェンソーマン・・・
しかし、そこで速報が入りチェンソーマンが銃の悪魔を倒したとの報道がされ、更に今までデンジが助けてきた人たちがチェンソーマンを応援する姿が映し出されます。

しかし、この世界では「悪魔は恐れられるほど強くなる」という原則があるので、普通の漫画だったら元気玉のように力が集まってくるような展開でもチェンソーマンにとっては逆効果。

弱体化するチェンソーマン
出典:チェンソーマン 88話 ジャンプ2020年45号より

人間達に慕われる事で弱体化し崩れ落ちるチェンソーマン。
ちゃんと設定に沿った流れで普通の漫画の真逆を行くところが正にチェンソーマンって感じで非常に良かったです。(ここからデンジに戻って人々の応援で強くなる王道展開もそれはそれで熱い)
ここ数週は淡々とバトルしてるだけで物足りませんでしたけど、今週でまた一気に先が気になってきました。

コベニを庇うチェンソーマン
出典:チェンソーマン 88話 ジャンプ2020年45号より

そしてマキマに狙われたコベニを庇うチェンソーマン!
まさかコベニが正ヒロインになるとは思ってもみませんでした。
と言っても、来週にはマキマに殺されてそうな可能性も十分あるのがチェンソーマンの怖いところですけどね。

でも、以前考察してたとおりコベニはまだ契約悪魔も隠してますし、ここまで生き残ってるわけですから何かどんでん返しがあるのかもしれない。
どうやって締めるのか未だに想像もつきませんが、タツキ先生の事ですからあっと驚くような展開を用意してるんでしょうね。


ランキング参加中
クリックしていただけるとやる気が上がります。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント