スポンサーリンク

【呪術廻戦 野薔薇死亡!?】少年ジャンプ2020年45号を読んだ感想

少年ジャンプ2020年45号 漫画

チェンソーマン 88話

出典:チェンソーマン 88話 ジャンプ2020年45号より

今週は殆ど台詞もなくひたすらデビルマン達+マキマvsチェンソーマンの回でした。
これでもかと言わんばかりにアクションしていて、俯瞰の構図が多くて見ごたえのあるバトルになってます。
でも、せっかく久しぶりに出てきたレゼが一瞬でコマ切れにされてるのには正直笑ってしまった・・・

出典:チェンソーマン 88話 ジャンプ2020年45号より

あと、今回マキマに撃たれてチェンソーマンが宇宙まで吹っ飛んで行って心臓投げて戻ってくるというハチャメチャなシーンがあるんですけど、よく見ると心臓がポチタのような形でした。

詳しく説明されたわけではありませんが、ポチタの正体はチェンソーマンの心臓そのものだったようです。
だから武器の悪魔と4騎士に追い詰められて弱った時に、心臓だけになってデンジの前に現れたって事なんですかね?

それにしても、やはりバトルが迫力あってもデンジ成分が無いとどうにも物足りない。
今回でデビルマンもあっさり全滅しましたし、次の展開を期待してます。

呪術廻戦 125話

出典:呪術廻戦125話 ジャンプ2020年45号より

真人に触られてしまった野薔薇の過去回想からスタート。
元々野薔薇の過去についてはちょこちょこ語られていましたが、ガッツリ語られるのは今回が初めてです。
友達の”ふみ”視点で描かれていて、小さいながらも野薔薇らしさ全開の子供時代でした。

出典:呪術廻戦125話 ジャンプ2020年45号より

そして今回、過去にもちょろっと登場していた野薔薇の友人である沙織の現在が描かれていました。
沙織は何かありそうな描かれ方をしていたので、敵として登場するんじゃないかとも考察されてましたけど、普通に働いている様です。

虎杖の同級生の優子とかと同じく、少年漫画らしからぬ特に何も起きない関係性というのも味があって私は好きです。
キレイにまとまってた回想から現在の野薔薇に繋がり、高専を通じて人の優しさに気づく過程も良かったです。

出典:呪術廻戦125話 ジャンプ2020年45号より



管理人
管理人

なんてしみじみと語ってたら最後にこれですよ・・・


ナナミン程の呪力が無かったせいか、真人に触られた野薔薇の左顔面が吹っ飛んでしまいました。
ナナミンが死んだばっかりで野薔薇にまでこんな仕打ちとは・・・呪術は本当容赦ないですね。

さすがに野薔薇まで死亡とは思いたくないですが、呪術なら十分ありえる。
ガチで死亡なのか、それとも反転術式で治せるのか・・・早く次回を見せてくれ(毎回言ってる)

僕のヒーローアカデミア 287話

出典:僕のヒーローアカデミア287話 ジャンプ2020年45号より

ワンフォーオールの中で歴代継承者が全員出てくるのかと思ってましたが、今回出てきたのは志村菜奈と初代だけでした。
話がごちゃごちゃするので今回はこの2人だけだったんでしょうかね。
まあ、どうせ残りの個性が発現する時に出てくるでしょうから良いんですが。

出典:僕のヒーローアカデミア287話 ジャンプ2020年45号より

そういえば、初代の顔がはっきりと出てきたのは今回が初だった気がします。
また、過去の描写だと何やら初代が企んでるようにも思えましたが、どうやら純粋にデクを支持しているようです。

それにしても、「常軌を逸する程の救ける思いに取りつかれた少年」という評価は自分の体壊してでも助けようとしてしまうデクを上手く表した表現だと思いました。
ただ、それが分かってるならもっと協力なり助言なりしてやれよとも思いましたけどね。

出典:僕のヒーローアカデミア287話 ジャンプ2020年45号より

そして、なんとかワンフォーオールを奪われずに済んだと思ったら今度はトガvsお茶子を匂わせる展開。
次から次へと見せ場だらけですねー。
でも、死柄木は撤退するような事を言ってましたし、そろそろこの騒動も一段落しそうです。


ランキング参加中
クリックしていただけるとやる気が上がります。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント