スポンサーリンク

【タイパク 打ち切り?】少年ジャンプ2020年29号を読んだ感想

少年ジャンプ2020年29号 漫画

呪術廻戦 111話

出典:呪術廻戦111話ジャンプ2020年29号より

特に捻りも無くタコは伏黒パパに祓われてしまいました。
正直もう少し抵抗してほしかった感はありますが、どうやら他の名前付き特急呪霊と比べると弱かったみたいなので仕方ない。

出典:呪術廻戦111話ジャンプ2020年29号より

そして直後に漏瑚登場。
圧倒的な強さでナナミン、真希、じいさんを瞬殺してしまいます。

今まで戦った相手が五条先生だけだったのでまるで雑魚のような扱いを受けていましたが「宿儺の指8,9本分の強さ」と評されていたので弱いわけが無かった・・・
如何に五条先生がバランスブレイカーだったかよく分かりますね。

出典:呪術廻戦111話ジャンプ2020年29号より

その後、JK2人に宿儺の指を食べさせられた虎杖に漏瑚が更に指を10本食わせる衝撃の展開。
一気に食わせる事で一時的に宿儺に肉体の主導権を渡すのが目的のようです。

今まではずっと1本ずつだったのでまさか一気に10本とは・・・
これで多分虎杖が食った指は15本になるので、宿儺が目覚めれば五条先生以外誰も手が付けられません。
一体どうなってしまうんでしょうね?

タイムパラドクスゴーストライター 6話

出典:タイムパラドクスゴーストライター6話 ジャンプ2020年29号より

先週ホワイトナイトが連載開始したタイパクですが、そこからいきなり単行本が発売し、アイノイツキが手塚賞入選を受賞、ホワイトナイトのアニメ化決定、そして1年が経過するという打ち切り漫画のようなジェットコースター展開でした。

ここまでヘイト集めてる漫画も中々無いのでもう少し続いてほしいんですけど、純粋に不快に感じてる人が多そうなので終わってもおかしくはない。

出典:タイムパラドクスゴーストライター6話 ジャンプ2020年29号より

そして今週も相変わらずのサイコパスっぷりを見せつける主人公佐々木。

管理人
管理人

そもそも夢を奪ったのはお前なんだよなあ・・・


佐々木の心理描写が入る度に「藍野さんのために」「読者のために」と他人のために仕方なくやってますよアピールが半端ない。
あと盗作なのに代筆と言ってる所もサイコパスポイント高め。

よくここまで悪びれないサイコパス主人公を描けるもんだなあとある意味感心してしまいます。
これはもう一条楽を超えましたね。

ここまで来ると多分天然なんでしょうけど、話題にはなってるので結果的に炎上商法としては成功してるんでしょう。
売れる気はしないけど。

チェンソーマン 74話

出典:チェンソーマン74話 ジャンプ2020年29号より

未来の悪魔から最悪の未来を宣告された早パイは天使の悪魔に別れを告げに行き、流れで一緒にマキマに相談しに行く事になります。
あれだけ悪魔嫌いだった早パイがここまで悪魔に気を使うなんて・・・暴力とも友達になりたいと言ってましたし何だか感慨深い物があります。

出典:チェンソーマン74話 ジャンプ2020年29号より

なんて思ってたらまた驚愕の展開。
マキマが「私と契約しようか」とか言い出しましたけど、やはり悪魔だったんでしょうか?
それともこれはミスリードでもっと別の存在?

神の悪魔とか悪魔の悪魔とか色々考察はされているものの、未だに正体不明。
ここまで不気味で底が知れないキャラも中々居ないだけに、どうかトーリカ師匠のように小物にはなってほしくない所。

アクタージュ 117話

出典:アクタージュ117話 ジャンプ2020年29号より

今週は環蓮に煽られた夜凪が敵情視察に行った回なのですが、特に何が起こるわけでも無かったです。
仕方ない事ですけど、本番が始まるまではどうしても地味になってしまうというのがアクタージュの欠点ですね。

アンケも常にケツから3~5番目で、もしこれが連載開始当初だったら打ち切られそうなポジションです。
舞台やるまで本当に連載出来るんだろうな・・・?


クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント