スポンサーリンク

【謎演出】かぐや様は告らせたい?2期の第6話を見た感想

イケメンの会長 アニメ

イケメン会長

通常運転の会長
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

今回は全体通してとにかく会長がイケメンな回でした。
多くを語らずとも察してくれるところとか、かぐやへのアフターフォローも欠かさない所とか。

そして今までは主に古賀さんの演技を評価してますが、今回は古川さんの演技が光ってました。
特に「言ってみ?」の所はイケメンさが限界突破。

いくら顔がタイプじゃないとはいえ(後々明かされる)ミコが会長に惚れなかったのが疑問なぐらい。

めっちゃ僅差で焦る会長
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

でも情けない所もさらけ出してるのが会長最大の魅力だと思います。

謎演出

謎演出
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

かぐやの話を早坂が聞いている時にスマホのピンチイン、ピンチアウトの操作で画面が拡大縮小され音量も画面の大きさに応じて変化するという演出がありました。

おそらくヒステリックになってるかぐやの話を早坂が聞き流してる事を表現したかったんだと思われますが、純粋に聞き取りづらかった。

2期になってから演出は更にキレキレですが、さすがにこれは過剰というか見る側を意識できてないかなと思ってしまいました。

いじめられているミコ
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

監督の畠山さんがシャフト作品を担当していた事もあるので過剰になりすぎたのかもしれませんが、多分かぐや様にシャフトっぽさは求められてないと思うので程々にしておいてほしいです。

ついでに「こっちの心配も考えてくださいよね」と言いながら目がハートマークになってるかぐやがカットされてたのが少し悲しかったです。

大仏さんの声

応援演説する大仏さん
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

以前から慣れないと言っていた大仏さんの声は未だに慣れません。
初登場時と比べると違和感は若干無くなりましたけど、やっぱり幼すぎる感じがしてしまう。

でも既に演じている日高さんの中では今までで1番低いんじゃないかぐらいの声なので、ここから更に変わっていく事は無さそう。

別にとんでもなく合って無いわけじゃないんですが、やっぱり周りのキャラのハマりっぷりを見るとね・・・

まとめ

キューバリファカチンモ
©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

相変わらず面白かったですが、謎演出と大仏さんの声と先週カットされてたのに急に出てきたキューバリファカチンモには若干モヤッとしました。

あと改めて思いましたけど、かぐや様は見どころだらけで削る所が無いですね。
そのままやっても面白い反面、制作陣に同情する部分でもあります。

ミコが加わりパワーアップした生徒会がアニメでどんな風に描かれるか楽しみです。


クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント