スポンサーリンク

【大幅カット】かぐや様は告らせたい?2期の第11話を見た感想

うるせえばーか アニメ
スポンサーリンク

体育祭編

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

今回は1話丸々体育祭編でした。
何時も通り原作読んでる人からしたらカットされてた部分があって物足りなかったかもしれませんが、ここを1話で収めないと携帯回が入らないので仕方ないといった感じ。

今回は大幅カットした割には違和感なくキレイに収まってたと感じましたが、「ここまでカットしてやるなら無理に携帯回ねじ込まなくても・・・」とも思いました。

ちなみに今回カットされてた主なシーンはこちら。

  • 荻野が石上に持ちかけた取引内容
  • 生徒会が石上の存在に気づいて調査するシーン
  • 秀知院VIPの方々にかぐやが荻野の事をリークしたシーン

細かくカットされた部分はもっとありますけど、大きいのはここらへんでしょうか。
1個目のカットで荻野が大友に何をしていたのか今一つ分からなくなってしまっていますが、ある程度想像は出来るので別に良いと思います。

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

2個目のカットは原作だと生徒会みんなで石上を救ったのに会長1人で救ったみたいな印象を与えているので賛否両論あるでしょう。

しかし、最後に「生徒会㊙レポート作成の図」という1枚絵を差し込んでいる所からスタッフも本当はやりたかったけど泣く泣くカットしたことがうかがえるので、仕方ないのかなと思いました。

3個目のシーンと「真相を全部教えてあげたら彼女どんな顔をするでしょうね」という台詞をカットされた事でかぐやの黒い部分が丸ごと消えています。

しかし、アニメはより大衆受けするような作りになっていますしかぐやのお可愛いイメージを崩したくないという意図があったのかもしれません。

あと3期が確定してないのに終盤でこういうシーンを挟むとアニメ組の人たちが不安になる事を懸念したのかも?

石上の回想シーン

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

原作でも胸糞展開で荒れた石上の回想シーンでしたが、映像になるとより辛い物がありました。
ここをこれ以上長くやられるとアニメ組も重た~い雰囲気になってたかもしれないので、サクッとやったのは正解だったのかも。

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

あと「書いてやる・・・書いてやる・・・」と繰り返しながらどんどん憎い感情がこもっていく演技は鳥肌が立ちました。

管理人
管理人

やっぱり石上は鈴木さんしか居ないなあと思わせる演技でした。

まとめ

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

大幅カットはしてたものの、今回はシリアス回という事で過剰演出もありませんでしたし何より声優さんの演技が滅茶苦茶良かったので結果面白かったです。

管理人
管理人

カットされた部分が知りたい人は原作を買って読め!(何時もの)


あとは最終回で携帯回やって終わりですかね。
古賀さんの演技に期待。


クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 アニメブログへ

関連商品

コメント